御香宮神社の駐車場・アクセス・見どころ・お祭り・京の味情報!

 

京都府伏見区にある神社で、歴史上の人物が多く関わる京都の観光名所です。地元の人には「ごこんさん」という名称で愛される場所です。

以前は語諸神社(みもろじんじゃ)という名前だったのですが、今から約1150年前に境内から香りのよい水が湧き出たそうです。

それが御香宮神社(ごこうのみやじんじゃ)の名前になった由縁だそうです。その香りのいい水を徳川家の頼宣、頼房、義直は産湯に使ったとか。

神功皇后(じんぐうてんのう)を祀っており、安産の神様で有名です。

安産祈願で行かれる妊婦さんにとって、どのくらい歩くのかトイレや休憩できるところはあるのか分からない土地は不安ですよね。

今回は安産祈願で妊婦さんとその家族の参拝で後を絶たない御香宮神社の駐車場やアクセス、よりご利益がある参拝の仕方や見どころを紹介します。

そして妊婦さんでも安心してお参りできるようにまとめていきます。

 

御香宮神社の駐車場、アクセス

御香宮神社の基本情報

まずは御香宮神社の所在地などの基本情報からまとめていきます。

所在地:京都府伏見区御香宮門前町174

受付時間:9時~16時

問合せ:075-611-0559

御香宮神社の駐車場情報。予約したほうが確実

御香宮神社の駐車場

神社の前にあり、100台駐車可能
8時~20時までは20分まで無料
以降40分毎に200円
最大料金800円

20時~8時まで60分毎に100円(最大料金300円)

 

 

しかしこの駐車場は混雑時になると満車のことも多く、空くのを待つこともあるそうです。遠出にきて一番嫌なのが、駐車場待ち。私はこの時間が1番嫌いです。

なので周辺の駐車場情報も載せておきます。紹介するのは全て事前予約可能のものです。予定が決まっているのであれば、早めの予約をおすすめします。

御香宮駐車場(少し分かりにくいそうですが、御香宮神社から一番近い駐車場です)
所在地:京都府京都市伏見区御香宮門前町195-2
料金:1日700円
御香宮神社まで徒歩1分

桃山毛利長門東町34-95駐車場
所在地:京都府京都市伏見区桃山毛利長門東町34-95
料金:1日600円
御香宮神社まで徒歩5分

 

新町9丁目駐車場(事前予約可能)
所在地:都府京都市伏見区桃山毛利長門東町34-95
料金:1日700円
御香宮神社まで徒歩9分

 

京町壱番館駐車場
所在地:京都府京都市伏見区京町1丁目246-1
料金:1日501円(15分毎に30円)
御香宮神社まで徒歩7分

 

御香宮神社への電車でアクセス

京阪電車京阪本線 見桃山駅から徒歩5分
近鉄電車京都線 桃山御陵前駅から徒歩5分
JR奈良線 桃山駅から徒歩5分

どの法でも近いので、安産祈願の妊婦さんにも無理はなさそうです。

 

御香宮神社へのバスでアクセス

市バス

京都駅烏丸口より40分

御香宮前下車

料金は大人230円、子ども120円です。また1日バス乗り放題の切符が900円で購入できます。

 

御香宮神社への車でアクセス

大阪方面から

 阪神高速12号守口線→第二京阪道路→巨椋池ICで降りる→洛南道路国道1号線→府道188号線→国道24号線→直進で到着

大阪より約1時間

名古屋方面から

名古屋高速→東名阪自動車道→新名神高速道路→京滋バイパス→宇治西ICで降りる→国道24号線→直進で到着

名古屋より約2時間

 

どの方面からもドライブがてら日帰り旅行でもできそうです。

高速道路は時間帯によっては渋滞しますので、交通情報をしっかりとチェックしておきましょう。

 

 

御香宮神社は歴史上有名な人物と関連が⁈

 

御香宮神社の本殿、拝殿の煌びやかさに注目

引用:京都府神社庁ホームページ

1602年に徳川家康が命じて建築された本殿は当時の建築物の特徴が詰め込まれています。

鮮やかな色が何色も使われている、極彩色彫刻が本殿に着いた瞬間に目に飛び込んできます。

この本殿は国の重要文化財に指定されています。

また拝殿の方にも見事な装飾が目を引きます。

引用:インスタグラム

https://www.instagram.com/p/Bz9QcAUAGgU/?utm_source=ig_web_copy_link

引用:インスタグラム

向かって右手に見える「鯉の滝登り」と左手に見えるのが、仙人が鯉に乗って滝の中を昇っていく絵が書かれています。

他にも左右にも素晴らしい彫刻があるので、何が彫られているか見つけながら歩いてみてください。

さすが水が有名な神社なだけあって、拝殿にも水の流れをイメージさせるような模様と色使いです。

この拝殿は京都府指定文化財に指定されています。

 

御香宮神社の表門は豊臣秀吉と関係がある

実はこの表門、伏見城の正門だったのです。

伏見城とは豊臣秀吉隠居用に作った城と言われています。しかし完成してから翌年に豊臣秀吉は亡くなってしまいました。

自分の隠居用にお城を建てろと命令するなんてさすが天下統一をなしえた男だなと思いませんか。

それと同時に、建てたのに完成してほどなくして亡くなるなんて…かける言葉も見つかりません。

しかしその後徳川家康が伏見城に入り、政権を握りました。

その後も様々な戦や天災により、焼失したりしましたが、その一部が御香宮神社の表門として残っているのです。

戦火をくぐり抜けてきた表門、国の重要文化財に指定されています。

蟇股(かえるまた)という門の屋根の裏の部分の作りも素晴らしいので、門をくぐる際には見上げてみてください。

他にも伏見城の石垣も御香宮神社のところどころにあるそうです。探してみるのも楽しそうですね。

引用:インスタグラム

御香宮神社の名前の由来の御香水

正確には「石井の御香水」という名前です。水が湧き出た当初、この水を飲むと不思議なことにどんな病気もたちまち治ったという言い伝えもあるそうです。

以来霊水として信仰される水です。
一時無くなっていましたが、昭和57年に復元されて、昭和60年には日本名水百選に選ばれました。とっても飲みやすい軟水です。

今ではペットボトル持参でこの湧水を持ち帰る住民もたくさんいるそうです。採取時間は7時~19時です。

引用:インスタグラム

ここの地域の湧水は今でも豆腐やお酒の製造にも使われ地元の産業を支えています。

御利益のありそうな歴史感じるお水、行ったら必ず味わってみたいですね。

 

御香宮神社の霊水で水占い

霊水である御香水で占いが出できるのが、水占いです。おみくじの紙水をかけると、神功皇后とともに占いの言葉が浮き出てくるものです。

霊水で占われたおみくじだなんて、ありがたいお言葉が心に響きますね。おみくじは社務所で200円で買うことができます。

 

御香宮神社の御朱印

近年ブームになっている御朱印。もちろん御香宮神社でも御朱印は手に入れることができます。

授与所は境内の左手にあります。オリジナルの御朱印帳もあります。とてもきれいな模様ですね。

https://www.instagram.com/p/B2N32RqFwOY/?utm_source=ig_web_copy_link

引用:インスタグラム

御朱印の初穂料は300円、御朱印帳は御朱印ありで2000円、御朱印なしで1800円です。

 

御香宮神社の石庭

社務所の奥に小さな石庭があります。この石庭はその時代のガーデニングプランナーの小堀遠州(こぼりえんしゅう)のゆかりの庭です。

伏見奉行内に作った石庭の石を戦後御香宮神社に移して作られてもので、美しい枯山水の庭となっています。

秋になると紅葉の赤と樹木の緑、枯山水の静寂を味わえる石庭です。あまりメジャーな石庭ではないですが、訪れる価値のある石庭といえます。

拝観時間は9時~16時で、拝観料は200円です。

 

御香宮神社で安産祈願

安産の神様で有名な神社ですので、安産祈願の情報も載せておきます。参考にされてくださいね。

祈祷のみ  6000円
腹帯セット

7000円(祈祷込み)

コルセット・腹帯セット 9000円(祈祷込み)

自前の腹帯やコルセットを持参すれば、一緒に御祈祷してくれるそうです。
戌の日以外でも9時~16時まで受け付けています。

予約は不要ですが、大安の土日の戌の日は大変混雑するので、時間に余裕をもって行くのがよさそうです。

 

御香宮神社のトイレ

トイレは御朱印の授与所の左手にあります。しかしトイレまでの通路は細くバリアフリーとは言えなさそうです。

またトイレ自体も狭く、お腹の大きな妊婦さんには辛いかもしれません。お参りに行く際には近くで済ませていくと安心ですね。

 

 

御香宮神社で行われるお祭り「御香宮神幸祭」

御香宮神社で毎年秋に9日間「御香宮神幸祭」というお祭りが行われます。この辺りで一番大きな盛り上がるお祭りです。

縁日や屋台も出て、とても賑わいます。
室町時代から続く伝統的な花傘を各町内が担ぎ、伏見のメインストリートを練り歩きます。

その時の威勢のいい掛け声はとても活気があり、子どもも大人も一緒になって伝統を守っていくのですね。

引用:インスタグラム

またこのお祭りの期間中は境内に重くて担げない程の大きな神輿も飾られます。徳川家康の孫娘、千姫の誕生祝いに奉納された神輿だと言われています。

京都でも類を見ない大きさに圧巻です。

https://www.instagram.com/p/Bol1kMSlEOr/?utm_source=ig_web_copy_link

引用:インスタグラム

御香宮神社:御香宮神社神幸祭の屋台情報

 

お祭りには付き物の屋台も神社の境内にずらりと並びます。

タコ焼きやから揚げ、焼きとうもろこしなどの定番の屋台が所狭しと並び、お祭りを盛り上げます

ここの屋台には約20年以上続くコロッケがあるようで、行列ができるのだとか!!
と言われると行ってみたくなりますよね。

私は子どものころ、お祭りのりんご飴が大好きで、よく母親にねだっていました。

大きすぎてなかなか食べられないし、口の周りが真っ赤になるのがあとあと後悔するのに、毎回りんご飴でした。笑

https://www.instagram.com/p/BLK8l1tBq4J/?utm_source=ig_web_copy_link

引用:インスタグラム

https://www.instagram.com/p/BZtGTrEj5zC/?utm_source=ig_web_copy_link

引用:インスタグラム

家族でお参りは、大きくなってからもいつまでも思い出に残りますね。

このお祭り中は御香宮神社の駐車所にも屋台がでる為、駐車することはできないので要注意です。

近くから埋まっていきものすごい人手が予想されるので、少し離れたコインパーキングなどを利用するといいでしょう。

御香宮神社周辺のおすすめランチ

神社でお参りをした後は、お腹も満たしましょう。神社周辺にも京都の歴史を感じる老舗からリーズナブルなお店がたくさんあります。

御香宮神社での戦の銃撃戦跡があるお店

1868年の鳥羽・伏見の戦いで御香宮神社は兵士たちの詰所になりました。

その際、神社自体は戦火を免れましたが、その時の銃撃戦の弾痕が残っているお店が神社のすぐ近くにあります。

魚三楼(うおさぶろう)

所在地:〒612-8083 京都府京都市伏見区京町3丁目187番83

問合せ:075-601-0061

営業時間:ランチ 11:30~15:00(入店14:00迄)

       ディナー 17:00~22:00(入店19:30迄)

定休日:火曜日・年末年始・夏季

ここの料理には井戸からくみ上げられる伏見の名水を使っています。

またお食い初めなどの席のお料理も用意してくれるそうなので、御香宮神社で安産祈願・お宮参りをして、魚三楼でお食い初めなんてプランもいいですね。

https://www.instagram.com/p/BoI-2e4A9K_/?utm_source=ig_web_copy_link

引用:インスタグラム

ランチのメニューは5000円とお高めですが、目で見てもおいしい京都の歴史を味わえる人気のお店です。

神社からは徒歩5分です。駐車場はないので、近くのコインパーキングを利用しましょう。

 

御香宮神社から徒歩圏内、子ども連れ歓迎のお店

杉やヒノキの木を薄くして曲げて作られる「わっぱ」でご飯をいただくことのできるお店です。

京わっぱ

所在地:〒612-8082 京都府京都市伏見区両替町4丁目319

問合せ:075-632-9352

営業時間:月~日・祝日 ランチ 11:00~14:30(L.O.14:30)

     カフェ 14:30~17:00(L.O.16:30)

夜は予約のみ営業をしています。

ここのお店の嬉しいポイントは、子ども用のメニューやおもちゃを置いている席がある事です。

小さな子どもにも家族にも優しいお店で、1280円~と手ごろな価格で京わっぱ飯が食べられます。

引用:インスタグラム

https://www.instagram.com/p/BzaU-pRAe_9/?utm_source=ig_web_copy_link

引用:インスタグラム

テイクアウト対応のメニューやヘルシースイーツも人気です。

御香宮神社より徒歩5分です。こちらも駐車場はありません

 

 

御香宮神社に祀られている神功皇后は伝説の最強の女戦士!?

最後に御香宮神社で祀られている安産の神様、神功皇后についての伝説を紹介しますね。

話はさかのぼり、西暦200年くらいの頃の話です。旦那さんは仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)です。

当時旦那さんと奥さんの神功皇后は熊襲(くまそ)という今でいう九州の南部のあたりを攻めていました。

ある日仲哀天皇に神様から「海の向こうの国(今の朝鮮半島)を攻めろ」とお告げがありました。

しかし仲哀天皇はそのお告げを真に受けず、熊襲の攻撃を続けました。

それが気に食わなかった神様が激怒。

「それなら熊襲の攻撃、失敗させてやる。その代わり子どもには成功するようにしてやる」と言い、仲哀天皇は熊襲の制圧に失敗しその先で亡くなりました。

奥さんの神功皇后は悲しみにくれましたが、葬儀をすました後神様のお告げを守り、海の向こうの国を攻めに行こうとしました。

実はその時神功皇后は妊娠しており、出産間近だったとか。

それでも神の「子どもには成功するようにしてやる」という言葉を信じて海を渡ったそうです。

その先で見事制圧に成功し、日本に帰った後に無事に出産したそうです。

その出産がとても安産だったことから、神功皇后は安産の神様として祀られるようになりました。

妊娠後期に攻め入って無事に出産できたとは、同じ女性として信じがたいですが、とても勇敢な女性であったことは確かですね。

これほどの行動力と家臣を導き引っ張る力、少しあこがれるところもあります。

神功皇后が実在したかどうか定かではないですが、日本の古い書物にも登場する伝説の女戦士です。

信じる信じないはあなた次第ですが、「信じる者は救われる」です。笑

まとめ

  • 重要文化財の多い京都にある、地元民に愛される神社です。
  • 駐車場は満車になることを想定して、早めの準備をしましょう。喧嘩は禁物です。
  • 各方面からアクセスしやすいので好立地です。
  • 歴史上の偉人たちが多く携わっている神社です。
  • 時期が合えばお祭りにもぜひ足を運んでみてください。
  • 日本神話にはまだまだたくさんのヒーローが存在します

 

いかがでしたか?京都にはたくさんの有名な神社仏閣がありますね。

それに比べたらマイナーな神社かもしれませんが、すごい歴史を持つ神社だということが分かりましたね。

実は私は日本史が大の苦手です。でもこれを調べて書いているうちに歴史の面白さや、その跡をめぐる楽しさが分かってきました。

みなさんも、京都に足を運んだ際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

 

私は350万円以上を投資した、ノウハウコレクター

でした、、、

 

でも下記の情報を手にした時から

一気に成果を上げることが出来ました。


houchi300.png

 

あなたもいい加減、ノウハウコレクターを

やめませんか??

ぶっちゃけ、もう飽きましたよね?笑。

 

しかも、いつまでかは分かりませんが

無料で有料の情報をバラまいて

しまっていますので

いつ配信停止するか分かりません。

 

先に言ってしまいますが

登録したら

数時間で2〜3万円くらいは

余裕で誰でも稼げてしまう

ノウハウを配っています。

 

簡単な作業をやれば

誰でも確実に稼げますし

逆に登録しなければ

必ず損してしまう内容なので

ぜひ登録してみてください。

 

長期的に確実に安定して

稼ぐ方法もお伝えしています。

 

絶対に損をさせない

自信あります。

 


houchi300.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です