羽田八幡宮の熱いお祭り!!駐車場・アクセス・例大祭・屋台・見どころ

愛知県豊橋市にある羽田八幡宮ですが、初めて見た人が言葉を失うようなものすごく壮大なお祭りが行われているのですが、ご存じでしょうか?

羽田八幡宮で行われるお祭りの素晴らしさや魅力を知らない人が多いと聞きました。

毎年この祭りのために遠くから足を運ぶ方はもうその魅力を知っているのでしょう。

私のママ友は、時間もかけてこの祭りを観に行くのだそうです。

では、なぜそうまでして人々はこの祭りを観るのか。どんなお祭りなのかを知れば納得いきます!

子供に年に一回行われる壮大なお祭りを見せてあげたい!と思っているお父さん、お母さん。

羽田八幡宮へのアクセス、駐車場、お祭りの見どころと屋台情報までどこよりも詳しくお伝えします!!

 

 

羽田八幡宮へのアクセス

 

羽田八幡宮に車で行く場合のアクセス

大阪方面から行く場合(約3時間15分)

  • 阪神高速1号環状線→西名阪自動車道→名阪国道/国道25号→東名阪自動車道→伊勢湾岸自動車道→東名高速道路を豊川市茶木畑の国道151号線まで進み、豊川ICで東名高速道路をでる。

豊橋市斎藤の目的地まで国道151号を進みます。

 

羽田八幡宮に電車で行く場合のアクセス

  • 新大阪駅→豊橋駅まで(所要時間約2時間)料金:8000円(多少の誤差あります)

新大阪駅(東海道・山陽新幹線 のぞみ350号東京行)に乗って名古屋駅まで。

東海道本線(快速)に乗り換えて豊橋駅まで。徒歩10分程度で羽田八幡宮に到着します。

  • 東京駅→豊橋駅まで(所要時間約1時間30分)料金:9100円(多少の誤差あります)

東京駅(東海道・山陽新幹線 ひかり513号新大阪行)に乗って豊橋駅まで。徒歩10分程度で到着します。

 

 

羽田八幡宮の駐車場はいくつもある!

調べてみたところ、境内南側にある参道の脇に参拝客用の無料駐車場があるようです。

しかしそれほど駐車スペースがなく、満車になっていたら近くの有料駐車場に止めて、そこからは徒歩で利用します。

羽田八幡宮周辺にいくつかコインパーキングがあり、駅から一番近くて徒歩10分程度で行ける駐車場を紹介します!

駐車場は1か所だけでなくもし満車だった時のことを考えて3か所くらいは把握しておきましょう

 

  • 羽田八幡宮駐車場()

上記にも書いていますが、羽田八幡宮の境内にある駐車場です。


駐車可能台数は数台で無料ですが、祭などのイベントがない限り、基本は駐車スペースが空いているようです。※祭の時は利用できません

私が実際に行ったときは空いていたのでここに停めれましたが、私の友達は当日満車だったらしく駐車場さ探すのに時間がかかったようです。

  • 名鉄協商パーキング豊橋西第5()

境内がいっぱいならここに停める人が多いようです。料金が1時間200円と安く、最大料金は平日の24時間で1000円、土日祝は24時間1100円です。

駐車可能台数は6台と周辺のコインパーキングの中でも少ないです。

  • 名鉄協商パーキング豊橋西第3()

その次に多いのがここ!料金は30分100円で24時間営業しています。
最大料金は24時間1500円です。

駐車可能台数は19台と周辺のコインパーキングの中でも多いです。

※情報が変更されている場合があります。駐車の際には現地の表記を確認してください。

  • 西駅前パーキング()

どの駐車場もいっぱいならこの駐車場がおすすめです!料金は朝8時から夜20時までに30分駐車する際は100円。

※こちらも情報が変更されている場合がありますので現地の表記を確認しましょう。

子供を連れて歩くのは大変だと思いますので、目的から徒歩10分以内で行けるところを目安にしましょう

 

 

羽田八幡宮で行われる例大祭とはどんなお祭り?

毎年10月の第一土曜日と日曜日の2日間で行われる豊橋三大祭りの一つ「羽田祭り」。

開催期間・場所 2019年10月5日(土)
羽田八幡宮
16:00~
開催期間・場所 2019年10月6日(日)
松葉公園
16:00~(例年より早い)

豊橋駅周辺の20ヵ町の氏子たちが集まり、手筒花火約800本を奉納します。

この手筒花火は全て職人さんたちによる手作りで、竹を切り、竹の油を落とし、火薬を詰めているようです。

そんなものが約800本もあるなんて驚きですよね。職人さん達の花火への熱、伝統を受け継ぐ熱が私たち観客にまで伝わります。

さらに驚くのが、写真で見ると普通に持っているように見えますがこの手筒花火は4~5㎏の重さ。なんだそうです…

見どころ抜群の大迫力な演出をお楽しみくださいね

 

羽田八幡宮の見どころ:手筒花火

引用:豊橋の観光とお土産ガイド

見ただけでもすごく熱いだろうな、火傷はしないの!?と観ている側は不安になりますよね

こんなに火花を浴びて、普通なら持ってられないくらい熱いと思います。

手持ち花火から出ている火花が、ある一定の距離になると熱くないように、なにか仕組みがあるのかもしれませんね…

あ、マネしないでくださいね!近づけすぎると火傷しますから!!

ただ、この筒の中から吹き出ているのはかなり熱いでしょうね。どうやってこの花火を持てているのか不思議ですよね。しかも顔の間近く!

見ている人たちはこの職人さんや花火に魅了されますね。この花火を見たいがために毎年大勢の人が集まるようです

ママ友は毎年この花火の動画を送ってくれるのですが、初めて見た時は魅了されて言葉を失いました

近場でこんなすごいお祭りが行われているなら絶対観に行きます!!

この職人さんたちはカッコ良さを競っているのだそうです。

その勝負とは、誰がいかに顔の近くで持てて熱さに耐えれるかです。

私なら秒でギブアップしちゃいます(笑)というかまず、持てるのかな?

 

 

羽田八幡宮のお祭りに出る屋台情報

お祭りといったらこれがないとしっくりこないですよね!!そうです。屋台です!!

お祭りにかかせないと個人的には思います(笑)。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Masaruさん(@nabe_g3)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

このように屋台がずらーっと並びます。毎年毎年、何を食べようか迷いますよね…。

女性に人気なのは、写真にはないですがチーズドッグが断トツで人気なんだそうです。クレープやたこやき、カラアゲも定番ですね。

スーパーボールすくいや仮面、キラキラ光るおもちゃやくじ引きなど、子供が大喜びしそうな屋台も並びます

他にもたくさんありますのでお財布と相談しながら買っちゃいましょう(笑)

 

 

羽田八幡宮で御朱印をもらおう!

御朱印は300円でいただけます。

最近では、若い子も御朱印を集めるのを趣味としている人も多いようです。

あ、ちなみに私も御朱印集めに影響された一人です(笑)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

やぎさん(@yagi_shi2)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

良く聞かれるのが、なぜ御朱印を集めているのか?ですが、仏様や神様とご縁を結ぶためです。

母には、私が万が一亡くなったら棺に一緒に入れてねと伝えてあります。

やっぱり亡くなったときって、良いところに行きたいじゃないですか!御朱印とはそういう効果もあるようですよ。

 

羽田八幡宮でいただく御朱印帳

御朱印帳とセットなら1500円です!黒地に金が似合うデザインです。

引用:ツイッター

私も欲しい…

デザインは各神社によって違いますが、羽田八幡宮の御朱印帳はカッコいい!!

御朱印帳は一冊しか持たない方も居ますが、二冊以上持っている方もいます

その理由を聞いてみたところ、神社とお寺で分けているみたいです!確かに神社とお寺って全然違いますもんね…

万が一御朱印帳を忘れてしまっても、半紙で御朱印を頂けることもあるようです。

その神社によっては断られることもあるようですので確認をしましょう。

 

 

羽田八幡宮でお宮参り・結婚式も挙げれる!?

羽田八幡宮では御祈祷やお祓いだけでなく、結婚式まで挙げる方が居るそうです。

ここで行われる有名な行事を紹介します。

 

羽田八幡宮でお宮参り

羽田八幡宮周辺にお住まいの方はここでお宮参りをします。

出産された方は是非御祈祷をしていただきましょう。初穂料の相場は5000円~となります。

料金の確認は電話でできます。

電話番号
0532‐31‐7968

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MADOKA -photographer-さん(@sugiyama_madoka)がシェアした投稿

引用:インスタグラム

 

羽田八幡宮で結婚式を挙げる人も!!

https://www.instagram.com/p/Blwx0fIHEBi/?utm_source=ig_web_copy_link

引用:インスタグラム

この写真を横にスクロールすると、羽田八幡宮で挙式を挙げている写真が出てきます。

私の中では、結婚式=教会式という勝手なイメージなのですが、この写真を見たら神社で結婚式(神前式)を挙げるのもいいなって思っちゃいますね…

まだ式を挙げていない夫婦で、どちらにしようか迷っている方は参考にしてくださいね。

子供ができる前に挙げるのが理想ではありますが、産まれてからは挙げなくてもいいかな。なんて思っちゃいますよね…

子供が落ち着いてからでも遅くはないので、親族だけで挙げようと考えている方だと神社で結婚式はぴったりですね。

 

 

豊橋にある歴史的文庫:羽田八幡宮文庫

羽田八幡宮を堪能したら、近くにある羽田八幡宮の文庫に行ってみましょう!

再復興してほしいという願いから寄付が集まったことを理由に国の文化財に登録されているようです。

この羽田八幡宮文庫を見たいがために訪れる方も多いと聞きました。

引用:ツイッター

羽田八幡宮文庫とは、国学者の羽田野敬雄らを中心に1848年に開設された文庫です。ここには数々の書籍が保管されていました。

現在は閉館されていますが、今で言う図書館のことを文庫と呼んでいました。

閉館になった理由は、

  • 明治維新後は文庫が神社を離れたことにより保護を失い、維持することが難しくなったため
  • 明治15年に文庫を開設した者の死去によりさらに保管が困難になったため

保管していた書籍は豊橋市中央図書館に「羽田八幡宮文庫」として保管されてあります。

日本史が好きな方は是非立ち寄ってみてくださいね!

そういう私は、日本史や歴史が好きなので私が知らない昔の話には興味津々です!

お祭りで楽しんだ後はちょこっとだけ勉強して帰りましょう(笑)

 

 

まとめ

  • 羽田八幡宮の駐車場は一か所ではなく3か所くらい徒歩10分内で行けるとこを把握
  • 例大祭(羽田祭り)の見どころは手作りの手筒花火を800本奉納する
  • 羽田祭りには屋台も数多く出る
  • 羽田八幡宮で御朱印・御朱印帳をいただく
  • お宮参りや七五三、お祓いや結婚式などここでは幅広く扱っている
  • 旧・羽田八幡宮文庫(現・図書館)にある歴史を知ろう

私が子供のころは地元のお祭りにしか行ったことがないので、子供の頃からいろんなお祭りを見せてあげるのはすごくいい経験ですね。

このお祭りの職人さんたちのような強くてカッコいい男の子に育ってほしいですね!

女の子なら、こういうカッコ良くて男気のある男性と結婚してほしいですよね~。

 

 

私は350万円以上を投資した、ノウハウコレクター

でした、、、

 

でも下記の情報を手にした時から

一気に成果を上げることが出来ました。


houchi300.png

 

あなたもいい加減、ノウハウコレクターを

やめませんか??

ぶっちゃけ、もう飽きましたよね?笑。

 

しかも、いつまでかは分かりませんが

無料で有料の情報をバラまいて

しまっていますので

いつ配信停止するか分かりません。

 

先に言ってしまいますが

登録したら

数時間で2〜3万円くらいは

余裕で誰でも稼げてしまう

ノウハウを配っています。

 

簡単な作業をやれば

誰でも確実に稼げますし

逆に登録しなければ

必ず損してしまう内容なので

ぜひ登録してみてください。

 

長期的に確実に安定して

稼ぐ方法もお伝えしています。

 

絶対に損をさせない

自信あります。

 


houchi300.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です