福島稲荷神社に行こう!アクセス・駐車場事情も良好!見どころ満載!

福島稲荷神社は、福島県福島市宮町にある神社です。

社伝によれば、陰陽師である安倍晴明が開いた神社なのだそうです。

地元の方からは、「おいなりさん」の愛称で親しまれています。

御鎮座より1000年以上経っていて、絵馬殿は、旧福島稲荷神社拝殿で福島市で現存している最古の木造建築物といわれています。

実は、私も商売繁盛のご利益があると聞きつけ参拝したことがあるんです。

せっかちな私は、下調べせずに行ってしまい、このへんでいいや!とコインパーキングに駐車して徒歩で福島稲荷神社に向かいましたが、ちょっとだけ遠かったです。(苦笑)

歩いていくと、もっと近い駐車場がたくさんありました!

むしろ、神社の境内にも(笑)

福島中心市街地にあり、神社の周辺には飲食店も多数あったので、昼食時に重なってしまったのですが苦労しませんでしたよ!

事前に調べていけばもっとスムーズだったよな~。と反省しつつ、とても良い神社だったのでご紹介したいと思います。

 

 

福島稲荷神社の基本情報・アクセス・駐車場は?

 

福島稲荷神社の基本情報

福島稲荷神社の基本情報
住所 〒960-8106 福島市宮町1番29号
TEL 024-522-2702
受付時間 9:00~17:00

 

福島稲荷神社へのアクセスを確認しよう

タクシーで
東北新幹線福島駅西口より約5分

 

バスで
福島市内循環ももりんバス(100円バス)が福島駅東口バスプール9番ポールから10分~20分間隔で運行しています。

 

自動車で
東北自動車道 福島西IC・福島飯坂ICより約15分

どのアクセスの方法を使っても簡単そうですね。

車で向かった場合、駐車場が必要になるのであらかじめ確認しておくと良いでしょう。

 

福島稲荷神社へ車で向かった場合駐車場は?

福島稲荷神社には、神社東側道路の社務所前に無料駐車場出入口があり、境内に数台停めることができます。

初詣や例大祭などの場合は駐車不可の場合があるようなので、近くのコインパーキングも確認しておくと安心です。

 

福島稲荷神社近くのコインパーキングをチェック!

福島稲荷神社周辺にはたくさんのコインパーキングがありますが、近い順に3つご紹介しておきます。

①福島中央駐車場

距離 45m 収容台数 80台

住所 福島県福島市新町1-9

TEL 024-521-2552

営業時間・料金

07:00-19:00 30分毎 ¥100

19:00‐07:00 30分毎 ¥50

最大料金

07:00-19:00 ¥800

19:00‐07:00   ¥500

②福島宮町パーキング

距離 54m

収容台数 103台

住所 福島県福島市宮町6番

営業時間・料金

8:00-20:00 30分毎¥100

20:00-8:00 60分毎¥100

最大料金

8:00-20:00 ¥600

20:00-8:00 ¥400

③タイムズ福島新町第3

距離 88m

収容台数 26台

住所 福島県福島市新町3

営業時間・料金

07:00-19:00 30分毎 ¥100

19:00-07:00 60分毎 ¥100

最大料金

07:00-19:00

19:00-07:00

¥800

このほかにもたくさんのコインパーキングがあります。

 

 

福島稲荷神社の御祭神とご利益を知ろう!

主祭神

豊受比売命(トヨウケヒメノミコト、伊勢神宮外宮の神さま)

配祀

大國主命(オオクニヌシノミコト、大国さま)
言代主命(コトシロヌシノミコト、恵比寿さま)

 

福島稻荷神社の由緒は、社伝によれば第66代一条天皇の永延元年(987年)、当時朝廷に重用された陰陽道博士従五位下、安倍晴明が詔を奉じて奥羽下向の際、吹島の里(後に福島と改む)にさしかかり、西には吾妻山が空にそびえ、北には信夫山が平原の中より屹然として突出し、南は阿武隈川の清流洋々として東流し、山水の風致、自然の景勝に目を見張るのみならず、地味肥沃にして農耕に適し、将来大いに有望な地相であるとしてここに社を建て、衣食住を司る豊受比売大神(伊勢神宮の外宮の御祭神)を勧請し、此の里の総鎮守としたことに始まります。

引用:福島稲荷神社公式HP

福島稲荷神社の主祭神は和久産巣日神(ワクムスビノカミ)という、豊作の神様の娘である豊受比売命(トヨウケヒメノミコト)で、衣食住についてご利益があるようです。

安倍晴明がこの地を訪れた際、豊作が期待できるとみて豊受比売命を歓請したと言われています。

福島稲荷神社の御利益
  • 商売繁盛
  • 家内安全
  • 五穀豊穣
  • 勝負運向上
  • その他

 

福島稲荷神社の例大祭の見どころと開催期間

福島稲荷神社の秋の例大祭は、毎年10月の体育の日を最終日とする3連休に行われます。

その例大祭の一番の見どころは、2日目に行われる「連山車」です。

提灯に灯りをつけた山車が街中を連なって運行する姿はとても迫力があります。

小学生から高校生が本番に向けて、一生懸命に練習したおはやしにも注目です!!

引用 インスタグラム

福島稲荷神社例大祭期間中の露店も楽しもう!!

露店お祭りといえばやはり露店も楽しみですよね!例大祭開催中は約200店舗の露店も出店されているようです。

露店出店時間

  • 1日目・2日目は午後10時まで
  • 最終日は午後8時まで

https://www.instagram.com/p/BonXOHZACDN/?utm_source=ig_web_copy_link

引用 インスタグラム

毎年お化け屋敷も来ているようでとっても面白そうです!!

生首がリアルなんだとか…

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

今年も行けました⛩ 福島稲荷神社の秋まつり🌟 #福島稲荷神社#秋祭り#福島市#チョコバナナ#お祭り

aaaaaaさん(@masami2153)がシェアした投稿 –

引用 インスタグラム

定番のチョコバナナも!じゃんけんで買ったらもう一本!

大人子供もお祭りを満喫できそうですね。

福島稲荷神社の境内社

福島稲荷神社には境内社があります。

聖徳太子神社
聖徳太子が祀られている神社です。聖徳太子が神社として祀られるのは全国的にも珍しいそうです。

聖徳太子は最古の木造建築とされている法隆寺建立など寺院建築に残した功績を称えられています。

御神体として祀られている聖徳太子の尊像は真鍮製で、戦時下の供出を免れたものだと言われています。

引用 福島稲荷神社公式HP

力石神社
力石神社に祀られている大石に触れると願いを叶える力を授かれると言われています。

また、吉凶や願い事の成就を占う、「石占い」も行われていたようです。

重量はなんと約63kgあり、若者たちが体を鍛えたり、力試しも盛んに行われていたと記されています。



引用 福島稲荷神社公式HP

古峰神社
通称「コブガハラサマ」と呼ばれ、火伏せ・防火の神様です。

例祭は毎年2月旧初午の日となっていて火伏せ祈願の「湯立て神事」が行われます。

御祭神のお使いが天狗だそうで、その長い鼻にちなみ、毎月10日に長芋が供えられ、お参りされるそうです。


引用 福島稲荷神社公式HP

足尾神社
足尾神社にある「おさすり石」で患部をさすると、足の病が治ると言われています。

足の弱い方、足の病を患っている方の祈りや、旅に出る時の道中安全を祈願して草履やわらじを献納する人が後を絶たなかったそうです。

足の病気が治ったり、無事に旅を終えた方の感謝も込められているのだとか。

引用 福島稲荷神社公式HP

様々なご利益が期待できるようなので、時間があったら是非、境内社にも参拝してみてくださいね。

他にも境内内には、参拝前に身体を清める「手水舎」や参拝した時に子供の成長がわかる「あすなろの木」、御神木の「ニレの大木」などなどたくさんの見どころがありますよ!

 

 

福島稲荷神社の御祈祷

福島稲荷神社の御祈祷は、事前に予約が必要なので、前もって電話で日時を確認してからになります。

受付時間…9:00‐17:00

初穂料

個人…5,000円より

会社・団体…10,000円より(合同)
30,000円より(一社単独、特別祝詞)

 

御祈祷の種類
  • 厄祓い
  • 方位除け
  • 安産祈願
  • 初宮詣
  • 七五三詣
  • 家内安全
  • 交通安全
  • 合格祈願
  • 病気平癒
  • 攘災招福
  • 社運隆昌
  • 商売繁盛
  • その他各種

 

福島稲荷神社の御朱印を授かろう!

福島稲荷神社の御朱印は初穂料300円で授かることができます。オリジナル御朱印帳もあり、こちらは御朱印代込みで初穂料1500円だそうです。

受付時間 9:00‐17:00

福島稲荷神社の御朱印はシンプルで力強い印象です。

View this post on Instagram

福島稲荷神社⛩(福島県) /遡り投稿 福島稲荷神社は天才陰陽師・安倍晴明とゆかりのある神社だということです。 私はこの神社のヒノキでできた美しい黄土色をした鳥居に目を奪われてしまいました。赤い鳥居しか知らなかった私にはとても新鮮で感動的でした。鳥居は2つあり、これらは明治神宮から持ってこられたもの(?)と聞いて驚きました。 境内には他にも火伏せの神様を祀る・古峯神社や足にご利益がある・足尾神社などがあり見応えもありました。 御朱印は至ってシンプルなものでした。 #御朱印 #福島稲荷神社 #福島

A post shared by 小室 璃士 (@muro_goshuin) on

引用 インスタグラム

 

福島稲荷神社のお守りはユニーク!

福島稲荷神社にはもちろん一般的なご利益のあるお守りも取り扱われていますが、とってもユニークなお守りがあるんです!

その名も「桃守り」!!

福島県は果樹の里として知られていますが、中でも名産として有名なのが桃です。

桃は、魔除け子宝にご利益があるとされていますが、そこに現代に合わせたご利益をプラスして、果樹の豊作と、女性がピーチ、ピチと若々しくいられるようにとできたようです。

引用 インスタグラム

 

 

まとめ

  • 福島稲荷神社へのアクセスはどれも良好
  • 境内にも駐車場がある
  • 境内内の駐車場が使えなくとも、周辺に複数のコインパーキングがある
  • 福島稲荷神社は中心市街地にあり、飲食店が近くにあるため昼食時に重なっても対応できる
  • ご利益は、商売繁盛・家内安全・五穀豊穣・勝負運向上など
  • 福島稲荷神社には複数の境内社がある
  • 御祈祷は事前に電話で予約が必要
  • 御祈祷の初穂料は、個人5000円より、会社・団体10000円(団体)、30000円(一社単独、特別祝詞)より
  • 御朱印の初穂料は300円、オリジナル御朱印帳(御朱印料込み)は1500円
  • 秋の例大祭は、毎年10月の体育の日を最終日とする3連休に行われる
  • 例大祭一番の見どころは、2日目の「連山車」
  • ユニークなお守りがある

以上、福島稲荷神社についてご紹介しました。

私が参拝した時には、おそらく七五三であろう可愛らしい男の子が袴を着て、手をひかれて歩いてくる姿がありました。

私は商売繁盛を願って参拝しましたが、ご利益があった気がします。おみくじも人生初めての大吉!!←今までほんとにくじ運なし(泣)

また参拝した際には、いつまでもピーチ、ピチが頭から離れないので「桃守り」を是非ゲットしてこなければ!!

例大祭は是非3日間通してみてみたいものですね!山車宮入りまで見られたらきっと感動ものなのではないでしょうか?

福島がいっぱい詰まった素敵な神社です。みなさんも参拝した際には楽しんできてくださいね!

素敵なご利益がありますように!

 

 

 

私は350万円以上を投資した、ノウハウコレクター

でした、、、

 

でも下記の情報を手にした時から

一気に成果を上げることが出来ました。


houchi300.png

 

あなたもいい加減、ノウハウコレクターを

やめませんか??

ぶっちゃけ、もう飽きましたよね?笑。

 

しかも、いつまでかは分かりませんが

無料で有料の情報をバラまいて

しまっていますので

いつ配信停止するか分かりません。

 

先に言ってしまいますが

登録したら

数時間で2〜3万円くらいは

余裕で誰でも稼げてしまう

ノウハウを配っています。

 

簡単な作業をやれば

誰でも確実に稼げますし

逆に登録しなければ

必ず損してしまう内容なので

ぜひ登録してみてください。

 

長期的に確実に安定して

稼ぐ方法もお伝えしています。

 

絶対に損をさせない

自信あります。

 


houchi300.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です