金刀比羅宮の駐車場・アクセスは??石階段・香川うどん・ペット情報!!

金刀比羅宮(ことひらぐう)は香川県の琴平町にある象頭三中腹に鎮座しています。

日本全国に約600社ある金刀比羅宮神社・琴平神社の総本山。

江戸時代には旅をしながらお参りをすることが流行っており、金刀比羅宮は「こんぴらさん」と呼ばれ、一度はお参りしたい神社として人気がありました。

山の中にある神社なので石段が多いことでも有名です。

参道から御本宮までたどり着くのに785段の石段があり、さらにその奥には奥社と言うのがあってそこまで行くとなんと合計で1368段になります。

参拝するためには長い石段を突破する必要がありますが、達成感とともに御朱印、お守りを頂く時の神聖な感じを強く感じられるかもしれません。

石段を登ることが仏修行みたいなもんです。
他の神社と違い簡単にお参りができない金比羅宮。

少し体力は必要ですが、登り切ったときの爽快な感じをあなたも実感してみたいともいませんか?

そこで得られるご利益はきっと強く心の支えになってくれるかもしれません。

往復でどれくらいの時間がかかるのか?山の中ってことは周辺にお店はあるの?と気になりますよね。

金刀比羅宮へのアクセスや駐車場、往復の所要時間、そして体力を使った後の腹ごしらえに神社周辺にある香川県の有名なうどんやスイーツなどの情報をご紹介いたします。

金刀比羅宮までのアクセスや駐車場の情報

金刀比羅宮は全国から参拝に来られる方も多くいらっしゃるので空路からのアクセス方法を含め4つご案内します。

金刀比羅宮へのアクセス方法

  • JR
    土讃本線琴平駅下車 徒歩20分(JR岡山駅より瀬戸大橋線経由の直通特急で60分)
  • 私鉄
    高松琴平電鉄琴電琴平駅下車 徒歩15分(高松築港駅より60分)
  • 空路
    高松空港より車で50分(空港~琴平間のバスについては空港にお問い合わせください。)
    仙台空港→高松空子:95分 羽田空港→(東京)→高松空港:70分 那覇空港→高松空港:110分
  • 自動車
    瀬戸中央自動車道坂出インターより30分
    四国横断自動車道善通寺インターより15分

 

金刀比羅宮の周辺駐車場情報

金刀比羅宮の周辺には多くの駐車場があり営業をかけてくる案内人がいます。

勧められたまま駐車すると料金が高かったと言う可能性もあります。しっかり下調べをしておきましょう。

神椿駐車場(青)

香川県仲多度群琴平町892-1
TEL:0877-73-0202
条件付き無料 駐車台数:約20台
営業時間:9時~17時 年中無休

(カフェ&レストランの駐車場になっています。レストランでランチをすると無料で止められます

ここは金比羅宮HPで公認カフェ&レストランとして紹介されています。駐車の利用は参拝前後どちらでも大丈夫です。

石段の駅つるだや駐車場(黄)

香川県仲多度群琴平町951
TEL:0877-73-3848
条件付き無料 駐車台数:50台
営業時間:8時~17時

こちらはうどん&お土産ショップです。2000円以上のお食事、土産を購入された方は無料となっています(確認要)

参道に面しているお店なのでとても便利です。お土産や食事をする方にはちょうど良い場所です。

琴平石段口駐車場(緑)

香川県仲多度群琴平町806
TEL:0877-75-0001
条件付き無料 駐車台数:70台
営業時間:不明 駐車料金:20分/100円

「中野うどん学校」の利用、提携しているお店で2000円以上の食事、お土産購入をされた方は無料で駐車できます。

「中野うどん学校」はうどん作りの体験や自分で打ったうどんをその場で食べたり持ち帰ることもできます。

金比羅一段目駐車場(黄緑)

香川県仲多度群琴平町820
駐車台数:20台
営業時間7時半~18時 料金:1回/500円
参道まで徒歩4分

タイムズ琴平こんぴら前(ピンク)

香川県仲多度群琴平町631
駐車台数:121台 営業時間:24時間
料金:(平日)1時間/300円
(当日1日最大料金500円)
(土日祝)1時間/500円
(当日1日最大料金800円)

金刀比羅宮HPで公認駐車場と紹介されています。周辺で一番大きい駐車場、参道まで徒歩4分

ザ・パーク琴平町第3(紫)(コインパーキング)

香川県仲多度群琴平町612
駐車台数:11台 24時間営業
料金:8時~20時(平日)1時間/300円
最大料金500円
(土日祝)1時間/500円
最大料金1000円
20時~8時(全日)1時間/100円
最大料金300円
(土日祝の最大料金は500円になります)
参道まで徒歩5分

ザ・パーク琴平町第2(黒)(コインパーキング)

香川県仲多度群琴平町638
駐車台数:20台 24時間営業
料金:8時~20時(平日)1時間/300円
最大料金500円
(土日祝)1時500円 最大1000円
20時~8時(全日)1時間/100円
最大料金 300円
(土日祝の最大料金は500円になります)
参道まで徒歩6分

ナイスパーキング琴平町第2-121(グレー)(コインパーキング)

香川県仲多度群琴平町川西745-1
駐車台数:13台 営業時間:24時間
料金:全日1時間/100円
最大料金8時~18時400円
18時~8時300円

特別日は正午~24時 15分/100円
(特別日:12月30~1月7日、4月28日~5月6日、8月12日~16日。10月10日~11日)
参道まで徒歩6分

※年末年始やGW、イベントの時は上限有り駐車場も高くなり得る可能性があります。

 

金刀比羅宮の基本情報

〒105-0001
香川県仲多度群琴平町892-1
TEL:0877-75-2121
定休日:無
参拝時間:6時~17時
(夏期の4~9月は~18時まで)
奥社:8時~17時
(奥社は年中同時間です)

博物館受付:8時半~16時半 有料:各館800円
奥社:8時~17時

 

金刀比羅宮の所要時間

御本宮まで石段785段の登ると約30分ほどたどり着けます。

そして御本宮から白峰神社までは10分、ここで石段は923段です。

白峰神社から嚴魂神社までは20分、魂神社への石段が最後になり登れば1368段制覇となります。

合計すると片道1時間ぐらいです。個人差がありますので階段の苦手な方はもう少しかかるかもしれません。

また、道中にある重要文化財の施設を巡ったり、食事やお土産の購入などを含める場合は3時間あれば十分だと思います。

往復4~5時間は見ておいた方がよさそうですね。なんだか帰りは足がガクガクしそうです。

 

金刀比羅宮の石段を目指す前に、駕籠や杖などの役立つアイテムを紹介

それではこれから参拝するにあたって突破しなければならない石段を上る前にお役に立つアイテムを紹介します。

まず参道にはお土産屋さんが点在しており、利用してくれたお客さんには無料で杖のレンタルを行っています。

石段を登るときに支えてくれる杖はお助けアイテムとして活躍してくれますのでレンタルしておきましょう。

もしお土産を買う予定がなければ、参道手前にある観光案内所にて無料の杖がありますのでそちらをご利用ください。

また、参道から登り始めるあたりに、駕籠屋さんがあります。人力ですので人が担いでくれます。

ただ大門の前までの365段までしか利用できないので、こちらは楽をするというより、駕籠乗りの体験にご利用してみてください。

料金は登り5300円、下り3200円、往復6800円となっています。

ただ、身体障害者などの正当な理由がある場合は、事前に金刀比羅宮の許可を受ければ596段目の旭社まで駕籠で行けるようです。でも料金は2倍。

年中無休で営業を行っているようですが、早朝や夕方はやっていないこともあるようなので絶対乗ってみたいという方は事前に予約していく方が良いかもしれませんね。

ちなみに一日10人までが限定となっています。体重制限はありませんが担ぐ人も年々高齢化してるそうなので、とってもふくよかな方は確認した方がいいかもしれません。

石段駕籠 営業時間:8時~17時
TEL:0877-75-3508

引用 ツイッター

 

 

金刀比羅宮の石段登りを減らすには資生堂パーラーを利用する

引用 インスタグラム

金刀比羅宮の参道入り口から500段目にある資生堂パーラーのカフェ&レストラン「神椿」。

ここは石段を500段目から登れる所です。裏道があり、車やタクシーで行くことができるようになっています。

タクシー料金は参道入り口あたりから乗っても1500円前後です。

レストランでランチして頂けるお客様限定となりますが、無料で専用駐車場を利用することができます。

GWや連休にレストランをご利用される場合は予約をしてから行くことをお勧めします。

 

 

金刀比羅宮と言えば香川の有名なうどん屋ソフトクリーム、お土産を紹介

こんぴらうどん参道店 

香川県仲多度群琴平町810-3
TEL:0877-73-5785
営業時間:8時~17時(LO 16時半)年中無休

瀬戸内海の塩と地元の水を使いうどん作りの工程をすべて店内で行う手打ちうどんです。

地元ならではのしょうゆうどんとなっています。年間400万人もの人が食している有名なうどん屋さんで、店の建物は築年数が120年!登録有形文化財となっているそうですよ

引用 インスタグラム

 

ナカノヤ琴平

香川県仲多度群琴平町796番地
TEL:0877-75-0001
営業時間:9時~17時 年中無休

うどん作りの体験ができる「中野うどん学校」が併設されています。

うどんの生地を好みの太さに自分で切って食べることができる「讃岐巻物うどん」もあります。

また香川の伝統御菓子「おいり」と言ってモチ米を原料にニッキの香りがほんのりとする小さく丸いお菓子は感触が「カリッ」とした歯ごたえだけど口の中で一瞬で溶けてなくなります。

7色の「おいり」はカラフルで見た目が可愛いらしく、ソフトクリームとトッピングした「嫁入りおいりソフト」は名物となっています。

引用 ツイッター

灸まん本舗石段や

香川県仲多度群琴平町798
TEL:0877-75-3220
営業時間:7時半~17時半 年中無休

お灸の形をしたお饅頭「灸まん」は甘さ控えめ黄身餡が中に入っています。

こんぴら土産としても喜ばれているそうですよ。店内は昔風の雰囲気で飲食のできるスペースもあり甘酒や抹茶セット、ぜんざいなどが頂けます。

引用 インスタグラム

 

Friggitoria AL CHENTRO

香川県仲多度群琴平町795-1
TEL:080-1991-6053
営業時間:10時半~17時ごろまで
定休日:不定

ピザの生地にチーズやラミなどの具材が包まれていてモチっとふんわりそして周りの生地はサクッとした食感です。

揚げ置きはしておらず注文を受けてからお客さんの前で生地伸ばしから始まり、揚げたての熱々が食べられます。

小麦粉などの材料はナポリから直接仕入れ、ナポリの伝統製法を守りながら忠実に作り上げるこだわりようです。

そしてナポリコーヒーキンボ社の豆から作ったエスプレッソやイタリアンジュースもありました。

飲食は店内や店前の広場でゆっくりできるようになっています。

にしきや

香川県仲多度郡琴平町696
TEL:0877-75-3264
営業時間:9時~17時(体験は16時まで)
年中無休

「和三盆のお干菓子作り体験」ができます。

和三盆は香川県などの四国東部で生産される砂糖の一種で伝統的に生産されているそうです。

細やかな粒子と上品な甘さでくちどけの良さが最高級の砂糖。

作り立ての半生和三盆は12戸のうち2個はお抹茶と一緒に味わうことができます。

残り10個は化粧箱に入れてお土産に持ち帰ることができます。

引用 インスタグラム

浪花堂餅店

香川県仲多度群琴平町603-3
TEL:0877-75-5199
営業時間:8時半~売り切れ次第終了
定休日:9・19・29日
(土日祝に当たる場合は営業)

柔らかい餅と自家製のあんが評判の「五色餅」や「あん餅パイ」は大人気。

餅粉100%や無添加にこだわって手作りをしています。

「五色餅」は白、よもぎ、きび、あわ、豆の5種類で600円、あん餅パイは1つ130円。

「まいう~」でおなじみの石ちゃんお墨付きだそうです。6代続いている和菓子の老舗店です。

引用 インスタグラム

 

 

金刀比羅宮はペットの同伴ができる

江戸時代の頃には代参と言って飼い主の代わりにお参りをしてくれる犬がいました。

金刀比羅宮へお参りする犬は「こんぴら狗」とよばれ、首に袋がかけられており、その中には飼い主の名前と住所が書かれた木札やお賽銭、犬の食費が入っていました。

お参りに行く道中で出会う旅の人や街の人たちに世話をしてもらいながら金刀比羅宮の御参りを果たしたと言われています。

このこともあり金刀毘羅宮ではペットを同伴してのお参りが許可されています。

他神社では文化財保護のためペットの同伴はもちろんのこと犬の散歩も禁止です。

金刀比羅宮も大切な文化財がたくさんありますのでマナーをきちっと守って神様に失礼のないようにしましょう。

それにしてもこんぴら狗の袋は道行く人に取られることはなかったのかなぁ…。

 

 

金刀比羅宮の主な文化財や御祭神について

金刀比羅宮には出雲大社の祭神でもある大国主神の和魂神(にぎみたまのかみ)と75代目の天皇崇徳天皇です。

大国主神の和魂神(にぎみたまのかみ)

天皇が誕生する前から日本の国造りをしおさめていた神様。金刀比羅宮がある象頭山を拠点とし中国、四国、九州の統治をされました。

出雲大社の祭神でもあり技芸上達、医薬、農業殖産、漁業航海などの神徳を持つ神様です。

崇徳天皇

第75台天皇であった崇徳天皇は、天皇位を譲り讃岐国松山に引っ越しました。

その後9年間さみしく暮らしているうちに金比羅宮を崇敬され、この山に参籠りされたと言われています。

崩御されてから約1年後に、相殿に合わせて祀られました。

 

金刀比羅宮の主な文化財

  • 宝物館

宝物館の建物は明治38年に建てられました。壁や屋根、玄関など格式の高い形式の造になっていて重厚で和洋折衷な建物です。

館内には金毘羅宮の宝物が陳列されていて、特に有名なのが重要文化財である十一面観音像があります。

  • 高橋由一館

日本近代洋画の祖である高橋由一の油絵の27点が展示されています。

マスコミに騒がれたと言う「琴陵祐乗像」のモデルは明治時代の金刀比羅宮の宮司であった宥常宮司なんだそうです。

展示されている油絵は宥常宮司か購入したものらしい。いったい一枚いくらしたのでしょうかね~。

  • 書院

重要文化財や貴重な美術品が収められています。中でも円山応挙や伊藤若沖、岸岱など美術市場高く評価されているものもあるそうです

建物自体も重要文化財となっています。そして5月5日と7月7日は「蹴鞠」の奉納が前庭にて行われるそうです。

  • 旭社

40年かけて建てたとされる旭社。屋根裏や柱間、扉などの彫刻や天保美術を集めた装飾がされていて壮麗な社殿。

ここが御本宮と勘違いをしてそのまま帰ってしまう人も多いようなのでご注意を

  • 賢木門

四国を統一した時に多くの寺院を焼いてしまった長曽我部元親は、その罪を謹み門を献納。

でも、造ることを急いだために一本の柱を上下逆につけてしまい「逆木門」と呼ばれていましたが、明治12年に改築され、「逆」の字を嫌い現在の名称である「賢木門」となりました

柱を逆さにしても改築されるまで長い間、壊れなかったのが不思議ですね。

  • 本宮拝殿

こちらもまた格式の高い壮厳な社殿。崇徳天皇と大国主神様が祀られています。

創立は大化の改新以前にまでさかのぼるとされていて、現在の社殿は明治11年に改築されたものです。

ここまでの石段は785段、海抜251メートルのところになります。広い展望台が設けられていて、絶景が見られます。

天気のいい日は瀬戸大橋や讃岐富士も見張らせるそうですよ。

ここでちょっと豆知識!本宮拝殿まで785段と言われていますが実は786段あるんです。ナ・ヤ・ムと言うマイナスな音に聞こえるので、御本宮に向かう道中に1段だけ下り階段が存在します。

悩みを落とすというご利益も作られたそうですよ。探してみてくださいね)

  • 三穂津姫社

こちらには御本宮の祭神である大国主神の妻、三穂津姫神が祀られています。

  • 絵馬堂

海にまつわるもの、船の絵などを描いた絵馬など航海安全を祈願するものが全国からいろんな絵馬が寄せられ、奉納されています。

  • 白峰神社

屋根は桧皮で朱色の建物が鮮やかな神社。崇徳天皇と、母親の待賢門院が祀られています。

白峰神社の建っている場所は紅葉谷と呼ばれ秋には紅葉で彩られるようですよ。

  • 厳魂神社(奥社)

金刀比羅宮の教祖である厳魂彦命が祀られています。周りは断崖に囲まれており、人の手が付けられていない森も多く静寂で神聖な場所であることを感じさせます。

また祭神の嚴魂彦命は「死して永く当山を守護せん」と言い残して天狗になり姿を消したという伝説が残っており断崖には天狗とカラス天狗の絵が彫られています。

ここでしか頂くことのできない天狗守はぜひ手に入れておきましょう。

境内の案内はこちら 金刀比羅宮境内マップ

 

 

金刀比羅宮の3体の御朱印と定番のお守り

御朱印を頂ける場所は3か所ありますが、その場所についたら先に参拝をして、そのあとに各社務所の受付で御朱印をお願いしましょう。

 

金刀比羅宮:参拝方法

参拝の方法は「ニ拝二泊手一拝」の作法で行います。

1、浅く一礼 → 2、深く二礼 → 3、二拍手 → 4、深く一礼 → 5、最後に浅く一礼

御朱印を頂くには御朱印帳が必要です。普通のノートや手帳などにもらうのは失礼なことなので、断られることもあります。心得ておきましょう。

 

金刀比羅宮の御朱印の初穂料と受付時間

1か所目は御本宮
受付時間:4月~9月は6時~18時
10月~3月は6時~17時

785段を突破すると御本宮が建っており、お向かいにお守りが頂けるところの一番前で受け付けています。

初穂料1500円でオリジナルの御朱印帳を頂くことができ、御朱印代も含まれています。

もし、御朱印帳を購入しない場合の各御朱印代は300円となります。

そして頂いた御朱印には、参拝した日付を記入と墨写りしないよう半紙をはさんでくれます。

引用 インスタグラム

2か所目は白峰神社
受付時間:4月~9月は6時~18時
10月~3月は6時~17時

御本宮から138段奥へ登っていくと朱色の白峰神社が建っています。

石段はここで923段目。御本宮から白峰神社までの道のりは階段より平坦な道が多いのでそんなにキツくはないかと思います。

こちらの社務所は不在にしていることがよくあるそうです。

もし不在の時は帰りに御本宮の社務所にて「白峰神社の御朱印をお願いします」と伝えると「書置き」と別紙に書かれたものを頂くことができます。

引用 インスタグラム

3か所目は嚴魂神社
受付時間:9時~17時
嚴魂神社には夏時間、冬時間はありません

白峰神社から約445段登ったところに奥社の嚴魂神社が建っていてここが最後の石段1368段目です。

こちらの社務所では目の前ではなく少し奥の机で書いて頂けます。

1368段を登り切った達成感もあってか、御朱印を頂く際はちょっとした感動を味わえます。

引用 ツイッター

金刀比羅宮:定番のお守り

金刀比羅宮の定番のお守りは「幸福の黄色いお守り」と「天狗守り」。

このお守りを目当てに訪れる参拝客もいるほど人気がるようです。

お守りに込められている意味やご利益を料金と一緒にご紹介します。

「幸福の黄色いお守り」

こちらは785段登ったところにある御本宮で頂くことができます。

お守りの初穂料は800円、こんぴら狗とセットは1500円です。(こんぴら狗については後程説明しますね)

光り輝くような黄色い生地に金の刺繍が施されたお守り。金運上昇を願って頂いていく方が多いそう。

遠い平安朝の時代から魔よけ災い除けとしてもてはやされたウコンの染料は産着や大切なものを包む袋などの染料なのだそうです。

現在でもウコンは漢方薬として重宝されていますよね。

このお守りは絹糸をウコンの染料で染めて織り上げた布を使用し作られているそうです。

厚みがありふっくらしていて、触り心地もフワフワしています。

健康と幸せを願う気持ち、そして病気や災いから身を守ると言う願いがしっかり込められています。

天狗守り

このお守りは最後の1368段登った所にある奥社の嚴魂神社だけでしか頂くことはできません。お守りの初穂料は800円です。

天狗とカラス天狗の顔が黒い生地に刺繍され、迫力のあるカッコいいデザイン。赤の四ツ目紐と白の四ツ目紐の2種類が選べます。

嚴魂神社の祭神は嚴魂彦命。「死して永く当山を守護せん」と言い残し天狗になり忽然と姿を消し計り知れない霊妙不可思議な力を持つていると伝えられています。

嚴魂彦命のパワーが宿るとされる天狗守りは多くの災いから身を守っていただけるお守りです。

金刀比羅宮のお守りは他に多種類あり、金比羅宮のキャラクター「笑顔元気くんのお守り」や学業、良縁、子供守りなどがありますのでお好みのお守りを選ばれてくださいね。

お守り種類はこちら金刀比羅宮守礼・授与品

 

 

金刀比羅宮の例大祭

 

例大祭は金刀比羅宮の数ある行事の中でも最も厳粛な祭です。

例大祭にむけて8月31日~10月15日までの46日間にもわたる祭祀が行われます。

そして主要な祭典である「宵宮祭」「御本宮 例祭」「渡御輿渡御」は10月9日~11日の3日間は年に一度多くの人でにぎわう日です。

大神様が町に「お下がり」なさる日で、琴平山の麓の門前町に御神体を載せたお神輿渡御と数百人のお供の方たちが御本宮から約2㎞先の町内の御神事場まで大行列を作って進んでいきます。

お神輿行列の先頭には「お頭人さん(おとうにんさん)」とよばれる乗馬の男の子2人と駕籠の女の子2人が導びきます。

小さな子供たちは邪心がなく神様を導くことができるとされているようです。

10月9日~11日までの例大祭の日程

9日 16時宵宮祭(御本宮)
10日 10時例祭(御本宮)21時御みこし御本宮発御(御本宮→御旅所)
11日 21時御みこし御旅所発御(御旅所→御本宮)

 

 

 

まとめ

  • 車で行く場合は駐車場を把握する。案内係により高料金の駐車場へ誘導される可能性もあります。
  • 金刀比羅宮の建物は文化財が多い。古い歴史を持っている分重要文化財に指定されるものがたくさんあります。
  • 杖は石段を登る際の必需品。参道には無料で貸し出してくれる杖があるのでレンタルしておきましょう。
  • 御朱印を頂ける場所は3か所。頑張って石段を登り3体の御朱印を頂けばご利益とともに達成感も得られますよ。
  • 金刀比羅宮はペットも同伴して参拝できる。昔は金刀比羅宮に代参してくれる犬がいたのでペットの御参りができる神社となりました。
  • 例大祭は金刀比羅宮で最も重要な行事である。この日は祭神の大物主神様が町へ繰り出す日です。
  • 登る石段を減らすなら資生堂パーラーを活用。石段500段目に資生堂パーラーがあり裏道から車で入ることができます。

金刀比羅宮は他の神社と違い簡単にお参りをすることが出来ないのが魅力でもあります。

無心になって邪念を消し去り一生懸命石段を登ることが、神仏の修行のように思えました。

さぁこれから金刀比羅宮の石段に挑戦するぞと言う方はカバンなどの荷物も石段を登るときには重いだけですので、ジョギングでも行くような身軽な格好で臨むことをお勧めします。

少し足の悪い方でも道中は石段だけではなく平坦な道もあり足元は整備されていますので、無理せずご自分のペースで行けばご参拝できると思います。

また最近はアナウンスでも注意を促しているようですが巨大な猪が出没するようなので夜の参拝はしないようにしましょう。

私は350万円以上を投資した、ノウハウコレクター

でした、、、

 

でも下記の情報を手にした時から

一気に成果を上げることが出来ました。


houchi300.png

 

あなたもいい加減、ノウハウコレクターを

やめませんか??

ぶっちゃけ、もう飽きましたよね?笑。

 

しかも、いつまでかは分かりませんが

無料で有料の情報をバラまいて

しまっていますので

いつ配信停止するか分かりません。

 

先に言ってしまいますが

登録したら

数時間で2〜3万円くらいは

余裕で誰でも稼げてしまう

ノウハウを配っています。

 

簡単な作業をやれば

誰でも確実に稼げますし

逆に登録しなければ

必ず損してしまう内容なので

ぜひ登録してみてください。

 

長期的に確実に安定して

稼ぐ方法もお伝えしています。

 

絶対に損をさせない

自信あります。

 


houchi300.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です