丸岡城に行こう!駐車場・アクセス・見どころ・御城印・ランチ情報!

丸岡城は、別名霞ヶ城とも呼ばれている、福井県にあるお城です。かつてはお城以外にお堀や立派な城下町がありましたが、現在は天守だけが残っています。

坂井市丸岡町のシンボルで、有名かつ人気の丸岡城は日本100名城日本の歴史公園100選にも選ばれているくらいなんですよ!

しかも、北陸地方で現存する天守は丸岡城だけで、非常に貴重な建造物としてなんと重要文化財にも指定されています。

これだけすごい丸岡城!実はどんなお城なのかって知ってますか?

丸岡城は福井県の定番観光地!とりあえず行く~なんてシチュエーションもあると思います。

せっかく行ったのになんとな~く見てなんとな~く終わる。…なんてことになったら、もったいないと思いませんか?

「丸岡城を全力で楽しみたい!」って方も「近いうち丸岡城に行くけどあんまりノリ気じゃない」って方も、まずは丸岡城を知ってください!

この記事では丸岡城の駐車場やアクセス、入場料や開城時間、どんなお城なのか、見どころ、周辺のランチ情報もご紹介しちゃいます。

丸岡城を楽しむための情報が満載なので、丸岡城に行く予定の方は必見ですよ!

 

丸岡城の駐車場は?快適なアクセス方法は?

丸岡城は福井県坂井市に所在しています。

丸岡城 (霞ヶ城)

〒910-0231
福井県坂井市丸岡町霞町1丁目1-59

TEL 0776-66-0303(管理事務所)

丸岡城には大きな専用駐車場がある!しかも無料!

丸岡城は道路を挟んだ斜向かい側に無料の専用駐車場があります。普通車140台、大型バス4台もの台数を無料で駐車できるので、車で丸岡城に行く際は安心ですね

距離が近くてしかも無料ということで、丸岡城へのアクセスは車が一番オススメです!

引用:坂井町丸岡観光協会公式サイト

丸岡城に電車で行くならJR福井駅で降りよう!バスに乗ったら到着!

丸岡城へは、公共交通機関を利用して行くこともできます。ここで注意して欲しいのが最寄り駅のJR丸岡駅からは4km程距離が離れており、バスが出ていないという点です。

4kmというと歩いて1時間以上かかる距離です。うっかりJR丸岡駅で降りてしまった場合はタクシー等を利用しましょう。

では、どこからがベストなのか。それはズバリJR福井駅です!

JR福井駅からは西口バスターミナルの1番乗り場から京福バス丸岡城行きに乗車します。すると、バス停を降りてすぐ丸岡城へ到着できるんです。

30分間隔でバスが出ているので、あまり待つことも無く乗車することができます。

朝・夕であれば同駅の2番乗り場からも丸岡城行きのバスがあるので、時間が合う場合はこちらを利用するのもアリですね。

また、JR芦原温泉駅からも約1~2時間おきに丸岡城を経由するバスが出ます。芦原温泉から丸岡城へ行く場合はこちらのルートがオススメですよ。

 

丸岡城に入場料はある?何時から入れるの?

丸岡城は天守閣への入城・資料館・一筆上日本一短い手紙の館に入場するのに入場料がかかります。とはいえ入場券一枚の購入で一通りの施設を満喫できるので、丸岡城はかなりリーズナブルな観光地といえます。

丸岡城の入場料は館共通入場券として購入する

丸岡城のは入場料は発券型システムで、丸岡城入場券券売所で購入することができます。

館共通入場券
(丸岡城・歴史民俗資料館・一筆上日本一短い手紙の館)
大人 450円
小中学生 150円

※団体30名以上は2割引き
※障がい者は5割引き

丸岡城は朝から夕方まで、年中無休!

丸岡城は8:30~17:00で年中無休で開城しています。最終入場は16:30までなので、ギリギリで入場しそうにならないように注意しましょう。

また、敷地内にある霞ヶ城公園は24時間いつでも出入りすることができます。

夜は丸岡城の中まで入れなくても、公園内で夜の散歩をしたり夜桜を見たりすることができちゃいます!

 

丸岡城ってどんなお城?誰が建てたの?

そもそも、丸岡城はどんなお城で、いつ誰が建てたのでしょうか?

丸岡城は重要文化財に指定されたお城

丸岡城は、現存する天守閣で最古の建築様式を持つお城で、国の重要文化財に指定されています

外観は二階建てに見えますが内部は三階建ての望楼型天守閣で、外の石垣は野づら積みという古い方式を用いています。

隙間が多いですが、この隙間が水はけを良くしているので、大雨で崩れる心配がないそうです。

また、丸岡城は合戦のときに大蛇が現れて霧を吹き城を隠したという伝説があり、このことから霞ヶ城という別名があります。

1948年に福井地震のために一度倒壊してしまいましたが、1955年に再建され、今でも部分的な修理を繰り返しながら現存しています。

丸岡城は柴田勝豊が建てたお城

戦国時代、丸岡藩は織田信長の配下についていた勇将柴田勝家の養子の柴田勝豊が治めていました。そんな柴田勝豊が1576年に築いたのが丸岡城です。

つまり、初代城主は柴田勝豊ということになります。

数々の戦と領地の奪い合いに伴い、丸岡城とその土地の所有者が変わっていって、同時に城主も変わって行きました。

丸岡城の歴代城主は以下のとおりです。

城主名 期間(西暦)
柴田勝豊 1576~1582
安井左近家清 1582~1583
青山修理亮 1583~1587
青山忠元 1587~1600
今村盛次 1600~1612
本多成重 1612~1647
本多重能 1647~1649
本多重昭 1649~1676
本多重益 1676~1681
本多外記 1681~1689
本多主計 1689~1693
本多重益※ 1693~1695
有馬清純 1695~1702
有馬一準 1702~1733
有馬孝純 1733~1750
有馬允純 1750~1772
有馬誉純 1772~1830
有馬徳純 1830~1837
有馬温純 1837~1855
有馬道純 1855~1869

※本多重益は一度病気のため隠居しましたが、回復した為再び城主となりました

こんなに城主が何度も変わっていたんですね!

その後1871年の廃藩置県により丸岡城は廃城となり、天守以外全てを解体されてしまったんです。

残された天守は1901年に丸岡町に買い戻されたことで解体を免れ、城跡は公園になりました。これが現在の霞ヶ城公園です。

そして1950年!文化財保護法(新法)施行によって丸岡城天守は重要文化財に指定されました

現在は丸岡町のシンボル、福井県の観光地として丸岡城は今も愛されています!

 

丸岡城の見どころは何?徹底解説!

丸岡城は天守閣や歴史民俗資料館、周辺の公園に広がる桜や紅葉、季節のイベントなどなど…見どころが盛りだくさんのお城なんです!

どんな所がオススメなのか…。ここで簡単にご紹介させていただきます!

丸岡城の見どころNo.1!天守閣

お城といえば天守閣!丸岡城はかつて現存する日本最古の天守閣といわれていました。

ですが実は、2019年に発表された調査報告でなんと日本最古ではなかったと判明したんです。

柱などの部材を調べた結果、江戸時代の寛永年間(1624~44年)に建てられたことが判明しました。

これにより、寛永年より前に建設された1590年代の松本城の小天守(長野県松本市)や、1601年の犬山城(愛知県犬山市)などが丸岡城より古いということになります。

それでも丸岡城は江戸時代に建造された歴史あるお城に変わりはありません

1948年に地震で一度倒壊しましたが当時の建材を使って復元し、現代まで残る天守閣は非常に貴重な建造物です。

外観は二階建てに見えますが内部は三階建てになっていて、城内へは石段を登って入ります。

一階の場内では、石落とし狭間(さま)を見ることができます。

石落としは、天守の石垣を登ってくる真下の敵に石を落としたり、弓や鉄砲を撃った場所です。

狭間は天守の壁に空いている小さな穴や窓のことで、石落としと同様にここから石を投げたり、弓や鉄砲を撃ったりしたそうです。

石岡城の一階は敵からお城を護る為に重要な場所だったんですね。

ロープの手すりがついた階段を上ると、二階、三階へと続きます。

三階では望楼はふもとから約35mの高さがあり、から坂井市の町並みが見渡せます。天気が良いと窓も全開となり、城下を眺めることができます。

高みから景色を一望する…気分はまさに城主!こんな気分はお城でしかできない体験ですので、天守閣はぜひ最上階の三階まで登りましょう!

ちなみに、階段はかなり急で各階ひとつだけなので、スカートで行くのはオススメしません。

もしデートでお城見学をするなら、スカート以外で歩きやすいコーデのオシャレをしてくださいね

丸岡城の歴史に触れる!歴史民俗資料館

丸岡城の敷地内には、歴史民俗資料館があります。この資料館は丸岡城築城400年を記念して1978年に開館しました。入場料は館共通入場券に含まれます

常設展示では本多氏・有馬氏歴代城主ゆかりの武具・調度品・掛け軸・子文書など様々な品を展示しています。

引用:福井県坂井市オフィシャルウェブサイト

つい最近の2019年4月に歴史民俗資料館はリニューアルオープンし、大規模な展示の入れ替えを行いました。

丸岡城の歴史から民族芸能など、わかりやすくパネル展示を始めたそうです。

丸岡城の天守閣に行く前に丸岡城の歴史に触れてみると、丸岡城がどんな生涯をたどってきたかを感じながらお城を見学できます。

より楽しむために、ぜひオススメの施設ですよ。

丸岡城主と日本一短い手紙の館

日本一短い手紙とは何なのでしょうか?

一筆啓上 火の用心 お仙泣かすな 馬肥やせ

これが日本一短い手紙です。

原文は”一筆申す 火の用心 お仙痩さすな 馬肥やせ かしく”です。

この手紙は徳川家康の忠臣本多作左衛門重次が長篠合戦(1575年)の時に陣中から妻へ送ったものだそうです。

現代の言葉に変換すると…

簡単な手紙を差し上げます 火事を出さないよう用心して お仙を大切に育ててください 馬の世話を任せました

といった所でしょうか。ちなみに、お仙とは本多作左衛門重次の息子で、後の丸岡城城主本多成重のことです。

簡潔明瞭な文の中にも妻や子を思う優しさを感じますね。合戦中にこの手紙を書き送ったと思うと…なんだか少し切ない気持ちになりますね。

さて、坂井市ではこの日本一短い手紙を題材に町づくりの一環として「日本一短い手紙 一筆啓上賞」を設けました。

毎年たくさんの応募があり、これまで応募された手紙は100万通を超えたそうです!

そして2015年に8月23日のふみの日に、この一筆啓上日本一短い手紙の館がオープンしました!

過去の一筆啓上賞の受賞作品や手紙に関する企画展など、多彩な手紙文化を見ることができます

引用:日本一短い手紙の館HP

じ~んとなる手紙やクスっとくる面白い内容まで様々な手紙が展示されています。

じっくり見てみて、一番お気に入りの手紙を探してみましょう!

丸岡城の周りも美しい!霞ヶ城公園の桜や紅葉

丸岡城は周辺を日本庭園式公園として整備していて、霞ヶ城公園という名前で日本の歴史公園100選に選ばれています。

霞ヶ城公園には、お城を取り囲むように400本のソメイヨシノが植えられています。

このたくさんのソメイヨシノのおかげで桜の名所となって、丸岡城は日本さくら名所100選にも選ばれています。

桜が満開の時期には、桜の中に見える丸岡城や夜にライトアップされた丸岡城と桜を楽しむことができます。

夜桜と丸岡城の幻想的な佇まいはとても綺麗でなかなか見ることのできない美しい景色。桜の時期には特に必見です!

また、丸岡城は四季によって景色が変化します。春の桜以外にも秋には紅葉、冬には雪景色に包まれた丸岡城を見ることができます。

季節によって違った表情を見せる丸岡城…。美しく風情がありますね。外から眺めるだけでもとても綺麗なので、写真の被写体としてもぴったりです!

丸岡城はイベントも盛りだくさん!一部をご紹介!

丸岡古城まつり
 毎年10月中旬の2日間
 昼~夕方

丸岡古城まつりは10月に丸岡城付近で開催されるお祭りです。

歴史と伝統のまち坂井市を後世に伝承し、豊かで地域の特色のあるまちづくりの推進することを目的にして盛大に開催します。

お祭りは2日に渡って行われ、おじゃれ市と呼ばれる模擬店やたこ焼きやクレープ等の定番屋台があり、お祭りらしい雰囲気が味わえます。

また、吹奏楽演奏や演舞などのパフォーマンスステージや、誰でも参加できてみんなでメイン会場まわりを踊り歩く総踊りからくり人形山車巡行時代行列(五万石パレード)など見どころが満載です!

特に見ものなのがお祭りの最後を飾るおじゃれ餅まきです!秋の収穫とお祭りの参加者に感謝し、メイン会場の周辺でお餅やお菓子がいっせいにまかれます

お餅やお菓子がまかれる…!なんてパワーワードなんでしょう。これを聞いただけでも行ってみたいと思っちゃいます。

 

丸岡城桜まつり
 毎年4月1日から4月20日
 午後6時頃から

先ほどご紹介したように、丸岡城は桜の名所でもあります。そんな丸岡城の丸岡城桜まつりでは、400本の桜が主役のお祭りなんです!

4月1日~20日の期間中は300本のぼんぼりにより桜がライトアップされ、丸岡城もライトアップされるのでとても幻想的な景色です。

ライトアップされた夜桜と丸岡城は、夜桜の中でも群を抜いて美しいです。さすが桜の名所…!

また、期間中の土曜・日曜にはステージイベントや物産市なども行われます。

画像引用:2019版全国お花見1000景

 

全部紹介するとものすごく長くなってしまうので、今回は省略しますが…。

この他のイベントとして4月~10月(第2・第4の土曜日)に丸岡朝市、6月の第1日曜日に坂井市古城マラソン、11月に丸岡城紅葉まつり等があります。

丸岡城でスタンプラリー!デザインもご紹介

丸岡城は記念スタンプラリーの対象になっています。種類は登城記念スタンプ・日本100名城スタンプの2種類です。

登城記念スタンプ
 設置場所:丸岡城入場券券売所
 開催機関:丸岡城

登城記念スタンプはその名の通り、丸岡城を登城した記念となるスタンプです。

比較的大判なスタンプで細部まで丁寧に丸岡城を表現していることから、お城好きさん達から人気があります。

引用 ツイッター

 

日本100名城スタンプ
 設置場所:案内所内
 開催機関:公益財団法人日本城郭協会

日本100名城スタンプとは、公益財団法人日本城郭協会が多くの城を自分の足で訪問し伝統文化を肌で感じて欲しいという趣旨で企画されたものです。

日本100名城に選ばれたお城を巡るスタンプラリーとなっています。

引用 ツイッター

※各スタンプは設置場所が変更になっている場合があります。見つからないときはスタッフさんに確認してみてくださいね。

ちなみに、2018年までは日本どまんなかお城スタンプラリーも丸岡城は対象となっていましたが、2019年版で非対象に変更となった様です。

 

丸岡城の御朱印?お城でもらえるのは御城印!

丸岡城には2種類の御城印(ごじょういん)を販売しています。価格は1枚300円で、丸岡城天守券売所で購入できます。

神社やお寺が参拝の証としていただく御朱印とは違い、御城印は登城の記念となる証なんです。簡単に言うと、記念スタンプの一種の様なものです。

御朱印と比べて記念品意識が強く伝統や流儀を意識する必要がないので、記念のお土産!とだけ思っていても全然問題ありません。

よく御朱印と混合しちゃいますが、お寺や神社の御朱印とお城の御城印は意味合いが全く違います!一緒にならないよう注意しましょう。

もちろん、御朱印帳も分けてくださいね。

ちなみに、他の呼び方として登閣記念印章・登城記念御朱印・城郭符・御城朱印という名前もあります。

丸岡城の御城印は2019年3月から販売開始し、その後2019年6月より、新デザインの御城印も販売開始しました。

2種類あるので販売開始期間の感覚が開いているのかと思いきや、すぐに2種類揃ったんですね!

https://www.instagram.com/p/B2RgXqfFI_G/

引用 インスタグラム

左が新デザイン、右が従来のデザインです。2種類どちらのデザインも通年で販売しているので、お好みの御城印を選んで購入できます。

従来のデザインの御城印は歴代城主の家紋と丸岡城の内堀である五角形の敷石をデザインしたもので、季節によって桜やもみじなど柄が変わります。

季節に合わせてデザインが変わるなんて、風情があって素敵ですね。

新デザインの御城印は一筆啓上の日本一短い手紙の文面をデザインしたものです。どちらの御城印も素敵で選ぶのに迷っちゃいますね!

また、2種類とも購入してさらに丸岡城の入場券も持って手紙の館窓口に行くと、一筆啓上碑のポストカードがもらえちゃうんです。

ポストカードもお城マニアにはたまらない一品!御城印を2種類購入した方は忘れずにもらいに行きましょう!

 

丸岡城でランチ!食事処をご紹介!

かつての城主や兵士達は、戦の前にはしっかり腹ごしらえをしていました。私達も丸岡城を見たあとや行く前に、腹ごしらえが必要ですよね!

とはいえ、せっかく来てるのに適当な店で適当に済ませるのはちょっと…なんて思いませんか?

どうせなら丸岡城の近くならではの美味しいものが食べたい!そんな方の為に、丸岡城から徒歩で行ける人気のお食事処をご紹介します。

一筆啓上茶屋 
 福井県坂井市丸岡町霞町3丁目1-3
 TEL:0776-66-5880
 営業時間:10:30~16:00
 定休日:火曜日
 徒歩5分前後

観光協会やお土産屋さんなどのお店が複数入っている、一筆啓上茶屋という施設です。

その中での食事処は、おそば屋さんのそば処とカフェのまる桜花カフェ、ソフトクリームの売店があります。

特にそば処はお土産屋さんのイートインとは思えないほど美味しいそうです。丸岡産の越前そばの香りがしっかりしていて、値段も良心的です。

ここでは福井名物のおろしそばや、そばを薄くのばしたようなそば刺しが珍しくてオススメなんですよ。

丸岡城の敷地内にあって距離も一番近いお店です。お土産屋さんも入っているので、お土産を見るついでにランチなんかも良いですね。

https://www.instagram.com/p/BnWHZXLHnup/

引用 インスタグラム

 

ヨーロッパ軒 丸岡分店
 福井県坂井市丸岡町一本田5-62
 TEL:0776-67-0843
 営業時間:11:00~14:00・17:00~20:00
 定休日:火曜日
 徒歩10分前後

ヨーロッパと聞いてイタリア料理やスペイン料理かな?と少し思いましたが…なんとヨーロッパ軒はカツのお店!福井名物ソースカツ丼が有名なお店なんです。

なんでも福井のソースカツ丼は、本店の敦賀ヨーロッパ軒が発祥なんだとか。丸岡分店はその分店というわけです。

どんぶりから溢れんばかりの大きなカツが食べ応えがあり、ガッツリ食べたい方にオススメです!

https://www.instagram.com/p/BGQhsphyMdg/

引用 インスタグラム

 

③King’s 8 Diner(キングスエイトダイナー)
 福井県坂井市丸岡町谷町2-34
 TEL:080-3740-8806
 営業時間:11:30~19:00
 定休日:ー
 徒歩10分前後

丸岡城に来たけど、お口は和食の気分じゃないんだよな~…なんて方には、本格的なハンバーガーはいかがでしょうか?

King’s 8 Dinerはオシャレな外観、アメリカンな内装は丸岡市街地内でも群を抜いて目立つお店です。

こんがり焼いたパティと自家製ベーコンを使った食べ応えのあるハンバーガーが人気なんですよ!

テイクアウトもできるので、丸岡城公園でお花見や紅葉を見ながら食べるのも楽しそう!あ、もちろんゴミは持ち帰ってくださいね。

https://www.instagram.com/p/B1vQoSOHV1e/

引用 インスタグラム

 

丸岡城で最近ではビアガーデンも楽しめる!

一説では、丸岡藩有馬家8代藩主の有馬道純は入城の際に、立場の上下を問わずにお酒を振舞ったと伝えられています。

これにあやかって、丸岡城では夏にお城のふもとでビアガーデンが開催される事があります。

2019年の夏に一般社団法人 丸岡城天守を国宝にする市民の会が初開催をし、7月下旬~8月上旬の金・土曜日の夕方~夜にかけて開催したそうです。

2019年の開催時は100席用意された大規模イベントで、来場者も多く大盛況でした。

ビールは1杯500円で有馬家の家紋が入ったオリジナルカップで提供され、若狭牛のサイコロステーキや焼き鳥、などおつまみも充実しています。

ソフトドリンクも注文できるので、車で来ている方も安心ですよ。ちなみに、ビアガーデンは野外開催なので雨天中止です。

丸岡城のお殿様・お姫様気分で飲むビールはたまらない!?熱帯夜にお城を眺めながらキンキンに冷えたビールを楽しめちゃいます!

ビアガーデンとはいっても丸岡城を中心とした街づくり施策の一環なので、安心して参加できますね。タイミングが合う方はぜひ行ってみましょう!

https://www.instagram.com/p/B0sRiNXHJSi/

引用 インスタグラム

 

まとめ

  • 丸岡城は450円で入場できて8:30~17:00の間入場できる
  • 丸岡城の見どころは天守閣・歴史民俗資料館・景色・イベントなどたくさん!
  • 丸岡城は日本100名城、日本の歴史公園100選、日本さくら名所100選に選ばれているお城
  • 丸岡城のスタンプは登城記念スタンプ・日本100名城スタンプの2種類
  • 丸岡城の御城印は2種類あって丸岡城天守券売所で購入できる
  • 丸岡城では夏にビアガーデンがある

坂井市では丸岡城を国宝にしたい!という活動も行っているようです。ビアガーデンなんかもその活動の一環ということなんですね。

さぁ、丸岡城に行ってちょっとだけ非日常に浸ってみましょう!

私は350万円以上を投資した、ノウハウコレクター

でした、、、

 

でも下記の情報を手にした時から

一気に成果を上げることが出来ました。


houchi300.png

 

あなたもいい加減、ノウハウコレクターを

やめませんか??

ぶっちゃけ、もう飽きましたよね?笑。

 

しかも、いつまでかは分かりませんが

無料で有料の情報をバラまいて

しまっていますので

いつ配信停止するか分かりません。

 

先に言ってしまいますが

登録したら

数時間で2〜3万円くらいは

余裕で誰でも稼げてしまう

ノウハウを配っています。

 

簡単な作業をやれば

誰でも確実に稼げますし

逆に登録しなければ

必ず損してしまう内容なので

ぜひ登録してみてください。

 

長期的に確実に安定して

稼ぐ方法もお伝えしています。

 

絶対に損をさせない

自信あります。

 


houchi300.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です