浅草寺の隠れた魅力!!駐車場・アクセス・屋台・お守り・見どころは??

浅草寺(センソウジ)。東京都大東区にある日本最古のお寺です。

今までずっとあさくさでら、だと思っていたので、「センソウジ?聞いたことないなぁ。どこ?」と真顔で返していました。東京在住なんてこんなものです(恥)

老若男女、国内外問わず幅広い層から人気があり、浅草を代表する観光名所です。

雷門や、仲見世通り、屋台など、見どころがたくさんあるので1度じゃ満喫しきれない魅力的なスポットなんですよ。

家族と行くも良し、カップルが初デートで行くも良し、女友達と「男がなんぼのモンじゃあー!!(血涙)」とひたすらドカ食いするのもオススメです(実体験)

今回はそんな浅草寺を楽しむために必要なアクセスや駐車場情報、屋台や仲見世について知っておくと嬉しい情報をまとめてみました!

 

 

もくじ

浅草寺へ行こう!アクセスや駐車場情報はこちら

まずはアクセス情報です。電車、バス、車と様々な移動手段がありますよ。

 

浅草寺へのアクセス:電車の場合

浅草寺の最寄り駅は浅草駅です。が、浅草駅でもおすすめの出口は4つあります。ややこしい。

出口名 時間 距離
東京メトロ銀座線 浅草駅1番出口 約1分 約60m
都営地下鉄浅草線 浅草駅A4出口 約2分 約140m
東武スカイツリーライン(伊勢崎線) 浅草駅EKIMISEの出入口 約3分 約190m
つくばEX 浅草駅国際通りA出口 約8分 約640m

※東京メトロと都営地下鉄の浅草駅は地下通路で繋がっています。

●東京駅から(所要時間20分)
東京駅→神田駅《JR山手線or京浜東北線》→浅草駅《東京メトロ銀座線》

●新宿駅から(所要時間30分)
新宿駅→神田駅《JR中央線》→浅草駅《東京メトロ銀座線》

一度、渋谷駅に出てから銀座線で浅草へ向かうルートもありますが、こちらは渋谷駅が始発なので必ず座れるのがメリット。痔持ちの人にはデメリットです。

●羽田空港から(所要時間43分)
羽田空港駅から京浜急行都営浅草線で浅草駅へ到着。
快特に乗りましょう。

余談ですが、快特と特快ってどっちが早いの?快速特急と特別快速だから特別快速のほうが強そう!とよくわからない議論が家族で行われました。

あれって各社によって呼び方が違うのであって、こっちのほうが早い!というわけじゃないんですね。

東京の電車は網の目のように整備されていて、ご紹介した以外にもルートは無数にあります。

東京の地理に不慣れな方や「私方向音痴です!地図とかさっぱりです!」な正直な方はJRが一番わかりやすいです。迷ったときはJR!

 

浅草寺へのアクセス:バスの場合

浅草寺へは、さまざまな駅から都バスが発着しています。特に東京駅や池袋駅といったターミナル駅からのバスが利用できれば、迷いことなく到着できるので安心ですよね。

●東京駅から(所要時間30分)
①東京駅丸の内北口から錦糸町駅行きのバスが運行。浅草雷門まで約30分。

②東京駅八重洲口から南千住車庫行き、もしくは南千住駅西口行きのバスが運行。

●池袋東口から(所要時間1時間)
池袋駅東口から浅草雷門南行きのバスが運行。

●上野駅から(所要時間10分)
上野駅前から平井駅前行きのバスが運行。
また、東京駅からで紹介したS-1系統も上野公園山下に停まるのでこちらも浅草雷門まで約10分で到着。

●めぐりんで移動!
台東区が運営する循環バス「めぐりん」です。随分可愛らしい名前ですが、アイドルではなくバスです。

浅草駅へ行きたい場合は浅草寺の東部や北部を循環運行している北めぐりんへ乗ります。

浅草駅、三ノ輪駅、鶯谷駅、入谷駅付近を通り、公共施設等にアクセスすることができるので、浅草寺のみならず浅草観光することができますね。

乗車賃は一律100円とリーズナブル。ちなみに、PASMO・Suicaなど電子ICカードは利用できません

「俺は現金は持たないんだよね!」とカッコつけようとする男性を炙り出すのには丁度いいですね!

●東京―夢の下町バスで移動!(所要時間30分)
都バスの中でも観光に特化した路線バスです。運行は土日祝日のみ。

東京駅から上野、浅草、東京スカイツリーを経由し、錦糸町駅までの間を結んでいます。

バス停乗り場は東京駅丸の内北口前のビル『オアゾ』の前です。降車バス停は「浅草雷門」。

雷門の目の前がバス停なので、方向音痴にも優しいですね!本数が少ないので必ず時刻表を確認してから予定を立ててくださいね。

  運賃 一日乗車券料金
都バス・夢の下町バス 大人210円
(IC 210円
)
小人110円
(IC 105円)
大人500円
小人250円
循環バス「めぐりん」 一律100円 一律300円

がっつり観光したい方はぜひ1日乗車券を購入してたくさん楽しんじゃいましょう!

 

浅草寺へのアクセス:車の場合

浅草寺の公式サイトにもありますが、浅草寺には専用の駐車場はありません

しかし浅草エリアは駐車場料金が高いそれなのにあっという間に満車になってしまう。
以上の理由からなるべくなら車以外でのアクセスをおすすめします。

 

 

浅草寺へ行くなら?安くて近いおすすめ駐車場情報

それでも絶対車で来なければならない!!というあなたへおすすめの駐車場をいくつかご紹介します。

浅草寺へ向かうのに10分位内、収容台数10台以上相場より安めの駐車場を厳選しましたのでご参考くださいませ。

※黒ピンは浅草寺を示しています。

台東区雷門地下駐車場(赤ピン)
雷門正面にある地下駐車場です。200台近く駐車できるので、ある意味浅草寺専用の駐車場とも言えます。トイレエレベーターも完備。

出入り口は雷門から雷門通りを挟んで反対側にあり、利用する場合は南側(駒形方面)から進入しなければならないので注意してください。

とても便利な駐車場ですが、考えることは皆一緒。土日祝日の昼間はあっという間に満車になりますよ。

浅草寺(雷門)までの距離と時間 距離:約130m
所要時間:徒歩約2分
住所 台東区雷門2丁目18番先
料金 最初の30分 200円
以降15分毎 100円
最大料金 平日昼間は6時間以上12時間まで2,400円(土日祝日は適用外)
営業時間 7時~23時
※23時から7時は入出車不可。泊りは可能。
高さ制限
車両制限
高さ2.1m、長さ5.3m、幅1.9m、重量2.5t
※RV/1BOX車可
収容台数 197台(うち身障者用3台)
2輪車12台
問い合わせ先 03-5827-5660


リパーク浅草1丁目第2(青ピン)
浅草寺の雷門と仁王門の中間あたりにある比較的新しい駐車場です。

平日は20分200円で利用できますし、土日祝日の20分300円も浅草エリアですとそこまで高くはありません。

ちなみに日中の最大料金は平日のみに適用されますので、土日に停めたい場合は注意してくださいね。

浅草寺(雷門)までの距離と時間 距離:約280m
所要時間:徒歩約3分
住所 台東区浅草1-35-5
料金

平日
8時~22時 20分 200円
22時~8時 60分 100円

土日祝
8時~22時 20分 300円
22時~8時 60分 100円

最大料金 平日 8時~22時 最大2,600円
全日 22時~8時 最大400円
営業時間 24時間
高さ制限
車両制限
高さ2.0m、長さ5.0m、幅1.9m、重量2.0t
※RV/1BOX車可
収容台数 14台
問い合わせ先 03-5333-2622

リパーク浅草2丁目第5(緑ピン)
浅草寺二天門から非常に近い場所にある駐車場です。目的地まで3分はありがたいですね。

マッハで観光・参拝をしてお土産を買い、すぐに出庫すれば他の駐車場よりも安く済むかもしれません。

浅草寺(雷門)までの距離と時間 距離:約800m
所要時間:徒歩約9分
住所 東京都台東区浅草2丁目35-13
料金 平日
8時~22時 20分 200円
22時~8時 60分 100円
土日祝日
8時~22時 20分 300円
22時~8時 60分 100円)
最大料金 平日 当日最大2,600円
営業時間 24時間
高さ制限
車両制限
高さ2m、長さ5.0m、幅1.9m、重量2t
※RV/1BOX車可
収容台数 39台
問い合わせ先 03-5333-2622


台東区民会館駐車場(黄ピン)
浅草寺二天門の目の前にあります。観光バス(大型バス)も利用できますが、9時から18時までの予約制です。

自家用車ならぬ自家用バスで来られる方は予約必須ですよ。

浅草寺(雷門)までの距離と時間 距離:約500m
所要時間:徒歩約6分
住所 台東区花川戸2-6-5
料金 乗用車 30分 200円
観光バス 30分 400円
最大料金 不明
営業時間 8時~20時
高さ制限
車両制限
高さ3.3m
収容台数 乗用車13台(うち障がい者専用スペース1台)、バス12台
問い合わせ先 03-3841-5742


TOBU PARK浅草二天門(紫ピン)
浅草寺二天門までは徒歩約1分です。平日は驚きの60分300円

その安さについ長時間停めてしまいがちですが、平日のみ最大料金の設定があるというトラップ付きです。

浅草寺(雷門)までの距離と時間 距離:約450m
所要時間:徒歩約6分
住所 台東区浅草2-35-13付近
料金

平日
8時~22時 60分 300円
22時~8時 60分 100円

土日祝日
8時~22時 20分 300円
22時~8時 60分 100円

最大料金 平日 当日最大2,400円
※8番・9番車室(一番奥の車室)は最大2,100円
営業時間 24時間
高さ制限
車両制限
高さ2.0m、長さ4.7m、幅1.8m、重量2.0t
※RV/1BOX車可
※車底15cm以下及び40cm以上不可
収容台数 15台
問い合わせ先 0120-102-762


PARK INN 浅草駐車場(茶ピン)
浅草寺のすぐ裏にある、機械式の立体駐車場です。トイレあり。雷門まではやや距離がありますが、浅草寺本堂へは境内西側から入場する方法もあります。

雷門から入ることにこだわりが無ければとても穴場の駐車場なんですよ。

浅草寺(雷門)までの距離と時間 距離:約600m
所要時間:徒歩約7分
住所 台東区浅草2-33-7
料金 平日:30分 200円
土日祝日:30分 250円
※特別料金あり(年末年始・三社祭・花火大会等)
最大料金 平日 12時間まで 1,500円
土日祝日 12時間まで 2,000円
営業時間 8時~23時
高さ制限
車両制限
高さ1.65m、長さ5.05m、幅1.85m、重量1.60t
※RV/1BOX車可
収容台数 27台
問い合わせ先 070-5567-5131

※駐車料金の設定は変わることもあります。心配な方は、事前に一度問い合わせすることをおすすめします。

 

浅草寺の初詣トラップ!?交通規制が落とし穴!!

浅草寺と言えば、初詣。初詣と言えばたくさんの人、人、人。

見ろ!人がまるでゴミのようだ…!!とメガネをかけて、高い場所から高笑いしたくなりませんか。

なので、電車でお越しの方は4つの駅から徒歩5分という素晴らしい好立地ではありますが、この時期に関しては当てになりません。

また車での移動を考えている方は駐車場の事を把握しないといけないのですが、特に気をつけて欲しいのが恐怖の交通規制です。

先ほどご紹介した中にもありますが、近くに台東区雷門地下駐車場というものがあります。

浅草エリアでは最大規模の駐車場で197台も停められるのおすすめの駐車場ですが、ここで問題があります。

なんと雷門地下駐車場の出入り口は、初詣の期間は交通規制の対象となっている並木通りに位置しているのです。

つまり、交通規制が始まったら停められません
する前に停められても交通規制中は車を出すことも出来ません

なんでそんなとこに作ったの…と突っ込みたい気持ちはわかりますが、長時間の滞在予定でしたら問題無いですし、とても便利です。

やっちまってからでは遅いので注意してくださいね。

 

 

浅草寺の屋台でお祭り気分を味わおう!


浅草寺と言えば初詣。初詣の楽しみの1つとして境内の屋台をあげる人は多いと思います。お年玉を貰ったばかりのご機嫌なお子さんにとってはむしろメインですよね笑

そんなお子さん達を悩ませてしまうのが魅力的な屋台の多さ。浅草ニュースによりますと2018年の初詣の時に出ていた屋台の総数は、なんと224店舗でした!多っ!!

基本の焼きとりから始まって、豚汁やお好み焼き。フランクフルトにじゃがバター。

不動の人気であるベビーカステラにあんず飴、クレープやソースせんべい…悩む…悩むぞぉ…。

同じ種類でもお店によって微妙に違うので比べても面白いですよね。角を曲がるたびに「またたこ焼きだと…?!」とたこ焼き地獄を味わうのも楽しそうです(笑)

もちろん食べ物だけではなく、クジ引きやお面、ヨーヨー釣り、変化球で手相占いなどもあります。

参拝を終えたら、ゆっくりお祭りの気分にひたりつつ、お財布と相談しながら浅草寺の屋台を楽しんでくださいね!

 

注意!浅草寺の屋台は毎日出てるわけでは無い?

昔は浅草寺境内には毎日屋台が出ていたそうです。そういえば私がまだ可愛らしい少女(?)だった頃に行ったら平日でもやっていたような。

現在は土日祝日。他は初詣や三社祭、ほおずき市、羽子板市などの縁日の日のみ出店しています。

お祭りの時期は屋台の規模も賑やかさも桁違いです。混んでても良い、むしろそれが目当て、屋台に圧倒されたい人はお祭りの時期に。

家族でゆるく屋台を楽しみたい人は土日に来ても良いですね。楽しみかたは十人十色です!

行ったはいいけどお祭りやってない!!とお子さんに悲しい思いをさせないように事前調べは大事ですよ。

 

浅草寺の変わり種!!こんな屋台もあるよ

お正月や三社祭の時に現れる、異色の存在が彼です。「木工の友三」です。

引用 ツイッター

なんかこう…RPGに出てくる伝説の刀鍛冶のオヤジのような風格を感じます。職人さんってすごいですよね。

友三さんの素晴らしい技、機会がありましたらぜひ実際に体感することをおすすめします。

また、浅草寺では三が日にはなんと猿回しも見られます。頑張り屋のお猿さんが朝の8時頃から芸を披露してくれています。

混雑を回避するのに早く浅草寺を訪れる予定の人は寄ってみてくださいね。

引用 ツイッター

 

 

浅草寺の拝観時間は?年末年始の時間帯もチェック!

まずは浅草寺の基本情報からどうぞ!

浅草寺基本データ

《住所》〒111-0032 東京都台東区浅草2-3-1

《TEL》03-3842-0181

電話による問い合わせ時間は、日曜祝日を除く、午前9時30分~午後4時まで

《浅草寺 本堂開帳時間》

4月~9月 6:00 開門~17:00 閉門
10月~3月 6:30分 開門~17:00 閉門

本堂は夕方には閉まってしまいますが、境内はなんと24時間出入りOK!境内の雷門や仲見世は自由に見学できるんですよ。

堂の前にはお賽銭箱がいつでもウエルカムしていますので、参拝も24時間可能です。

次に年末年始の拝観時間はこちらです。

年末年始の拝観時間

12月31日(大晦日) 6:30~19:00

1月1日(元旦、元日)0:00~20:00

1月2日 6:30~20:00

1月3日 6:30~20:00

1月4日以降 6:30~17:00(通常通り)

このようにお正月の時期には特別な時間帯となりますので事前チェックは必須です。

また、通常ですと本堂の拝観時間とお守りや御朱印の授与時間が異なります。

しかし、年末年始、正月三が日は、授与所がオープンしているので営業時間が同じです。ありがたいですね。

ちなみに浅草寺では日没~23:00まで雷門、本堂、五重塔、宝蔵門がライトアップされるので、昼間の浅草寺とはまた違い、落ち着いた雰囲気が堪能できます。

23:00以降はライトアップもなくなり、さらに照明が減るので一日を終えた浅草寺の静けさを感じることもできます。これはもう刑事のように菓子パン片手に一日張り付くしかありませんね。

 

 

浅草寺でお守りを授かろう!あなたの欲しいご利益は?

お守り授与時間・場所

《授与時間》
浅草寺本堂が開門している6:00~20:30まで(10月から3月は、6:30より開門)

《授与場所》
仲見世から宝蔵門をくぐり、本堂に向かって進行方向左側。

浅草寺のご利益は、所願成就です。

え、所願成就って何?商売繁盛とか学業成就は聞いたことあるけど、と焦った人。私もです。

所願成就とは、願っている事全般が叶うという意味。オールマイティということですね。

浅草寺の御本尊である聖観音菩薩(しょうかんのんぼさつ)という観音様には所願成就のご利益があるのです。

な、なんて懐の深い…。浅草寺は古くからありがたいご利益があるお寺として、庶民からも絶大な人気があったとされています。確かにこれは納得できますね!

 

浅草寺のお守りの種類

良縁、厄除け、病気平癒、家内安全、商売繁盛、学業成就、安産など。

あらゆる願いを聞いてくれるお寺ですからもちろんお守りの種類も豊富です。帰りの電車代足りるかなぁ。

《浅草寺のオリジナルお守り》

鱗守

浅草寺の代表的なお守り。
自分の十二支のご本尊と、龍神様のご加護が受けられる。贅沢。

ご利益:開運招福・良縁招結・海上厄災消除
初穂料:500円

災難除守

ちょっと変わったデザインのお守り。
二つ折りのお守りの中には三角形のお札。
お札には風神様雷神様が宿っている。
ご利益:厄災消除
初穂料:800円

銀守

銀でできているとてもリッチなお守り。
実は金守というお守りもありその額なんと80,000円…。ヒエッ。
ご利益:開運招福・良縁招結・海上厄災消除
初穂料:10,000円

蓮弁守

お守りの中に、蓮の花びらの形をした金色の観音様がINされている。
ご利益:病気平癒、健康長寿
初穂料:1,500円

心願成就守

叶えたい願いがある人におすすめのお守り。
観音様にお参りして、このお守りを購入すれば願い事が叶うかも?
ご利益:心願成就
初穂料:1,000円

 

《浅草寺の定番のお守り》

安産守 子宝・安産のお守りとして、多くの人に愛されるお守り。
お守りと一緒に少量のモチ米入り。

出産予定日の10日前位に白米と一緒に炊いて食べると効果UP!するかもしれない。
ご利益:安産・子宝

初穂料:1,000円
縁結守

可愛いあの子と付き合いたい!そんな方のためのお守り。
恋だけでなく人との素敵な出会い運も上昇。
ご利益:縁結び・良縁巡合
初穂料:800円

身体健全「肌守」

カラーは橙と緑の2種類。
いつでも持って歩けるよう小さめのお守り。
ご利益:健康祈願成就・病気平癒
初穂料:500円

厄除守

厄年の方にお勧めのお守り。
厄から守ってくれる。彼氏より頼もしい。
ご利益:厄災消除
初穂料:1,000円

交通安全守

車につけるお守りや身に着けるものなど、様々な形や大きさのお守りが用意されている。
ご利益:交通災難消除・海上災難消除(除去)
初穂料:1,000円(通常タイプ) 700円(房付き・吸盤付き) 700円(白木タイプ)

金龍の鈴守

金龍山浅草寺にちなんだ、金の龍が刻印された鈴の根付けお守り。可愛い。
ご利益:開運
初穂料:500円

 

《期間限定のお守り》

愛染宝弓 お正月(1月1日~7日)限定
弓矢形のお守り3本セットが授与されます

ご利益:縁結び・開運・学業増進
初穂料:3,000円
災難除守 四万六千日(7月9日・10日)限定。
通常販売されているお守りとは別で『四万六千日』という文字入り。
ほおずき市の日にしか販売されないレアなお守り。
ご利益:災難除
初穂料:800円
雷除守 四万六千日(7月9日・10日)限定。
明治時代から始まる「雷除守」。
農家の方が雷除けに赤いトウモロコシを吊るしたのが始まりとか。
ご利益:災難除(雷除)
初穂料:500円
菊之御守 菊供養会(10月18日)限定。
延命長寿のご利益があるという菊のお守り。

中国の故事にちなんで菊の葉に観音経の一節が書かれたデザイン。
ご利益:延命長寿
初穂料:500円

その他にも合格守や入試学業御影守、身代守、天然石でできた念珠守などのお守りがあります。

公式サイトに画像が載っていますので気になる方はこちらからどうぞ!

 

 

浅草寺でおみくじを引こう!でも変な噂があるって本当?


おみくじ販売時間・場所

《販売時間》
24時間営業

《販売場所》
雷門を抜け、仲見世通りをひたすら進むと小舟町のちょうちんがあるのでそれも通り抜ける。両脇に『みくじ』と書かれた場所。

参拝が終わったあとにやることと言えば?そう、おみくじで運試しです!!

浅草寺では振りくじという形式のおみくじが引けます。お値段は100円とってもリーズナブル!

少し重ための木の筒を振り、1から100までの番号が記された竹の棒を引きます。そして、棒の番号と同じ番号の引き出しからみくじ紙を取り出します。

一般的な箱に入ったみくじ紙を引く直線的なものではなく、ワンクッション置くことによりドキドキ感が増すような、あんまり変わらないような。

 

浅草寺のおみくじは『凶』だらけ?!

浅草寺のおみくじにはこんな噂があります。

凶の確立がめちゃくちゃ高い

えっ…えっ??(思わず真顔)

確かに私も初詣で参拝したあとにおみくじを引いたら『凶』が出てしまい、連れから「なんか気の毒だから甘酒おごってあげるね!」とご馳走になった記憶があります。

甘酒苦手なんでシリアスなシーンの堺雅人みたいな顔しながら飲んでましたけど。

●なぜ凶が多いのか?
浅草寺のおみくじは観音百籤という歴史のあるものを用いています。

ちなみに籤はくじと読みます。テストに出ても読めないし、書けないです。

そもそも、おみくじは比叡山延暦寺の良源僧正(慈恵大師または元三大師ともいう)という人が日本に広く普及し、浅草寺にも伝えられました。

その元祖である観音百籤では、くじの配分が「凶30%・吉35%・末吉6%・半吉5%・小吉4%・末小吉3%・大吉17%。」と細かく決められているそうです。

本来おみくじはこの割合であるべきなのですが、他の寺社では「凶なんて引いたらつらいよね?おみくじを引いた人が明るい気分になれますよ~に♪(イメージ)」と凶の割合を減らしているそうです。

おいおい、ヤラセじゃねぇか!!と思わなくも無いですが、優しさですよね、優しさ。

つまり、浅草寺のおみくじに凶が多いのではなく、他の寺社のおみくじに凶が少ないのです。

 

浅草寺のおみくじは深い…!凶=悪いことは間違い?

「大吉が出たからといって油断をしたり高慢な態度をとったりすれば、凶に転じることもあります。また、凶が出た人もおそれることなく、辛抱強く誠実に過ごすことで、吉に転じます。」(おみくじの文面より)

「朝の占いで勉強運が1位だったから勉強して来なかったぜ!」と見事に数学で赤点をとった同級生を思い出しました。良いやつなんですが。

おみくじは単なる結果であって問題はそのあとにどう行動するかなんですよね。大吉を引けたからと怠けていたり、ふざけた態度で過ごしていたら悪いことしか起きませんし。

逆に「凶を引いてしまったからいつも以上に頑張ろう」「凶が1番下なのだからこれ以上落ちることはない」というポジティブな考え方もできます。

結局は人それぞれの受け止め方なのだと思います。それでも凶を引くとビビってしまうんですけどね!

 

 

浅草寺の見どころをチェック!雷門や仲見世通りだけじゃない!

浅草寺には見どころがたくさん!正直1回で全て満喫しようとすると頭がパンクしてしまいます(笑)

今回はいくつか見どころポイントをご紹介しますのでお付き合いくださいね。

 

浅草寺の顔といえばココ!:雷門

引用 ツイッター

浅草のシンボルとも言える浅草寺の総門です。

雷門と書かれた巨大な提灯は高さ3.9m、幅は3.3m、そしてなんと重さは約700kg!!

重い…いやでも、ぽっちゃりさん7人分と考えるとそんなに重くない?と混乱してしまいました(笑)

提灯の真下から上を見上げると精巧に彫られた龍とご対面できます。職人芸ですね。

雷門の正式名称は風雷神門。左右の大迫力の風神様と雷神様が奉安されている事が由来で、火災や洪水などの災害から浅草を守ってくれています。頼もしい!

ちなみに何故雷門と呼ばれるようになったかは不明ですが、文化年間(1804~18)のある川柳に「風の神雷門に 居候」という句があるので、この頃には雷門という名称が一般化していたようですね。

 

浅草寺の魅力溢れる商店街!:仲見世通り

引用 ツイッター

浅草寺の表参道であり、日本最古の商店街の一つです。スタートの雷門からゴールの宝蔵門まで長さ約250mにわたって、参道の両側に朱塗りのお店がズラリ。

仲見世通りのお店には人形や扇子、色鮮やかな雑貨の数々。焼きたての煎餅や人形焼き、揚げまんじゅう。浅草名物が集結しています。

いつも活気に溢れていて、ワクワクが止まらなくなりますよ。

ちなみに仲見世通りでは食べ歩きは厳禁!人も多いので危ないですからね。

購入したお店の前か、飲食が可能なスペースに移動してからゆっくり味わってくださいね。

仲見世通りの営業時間は各店舗によって違ってきます。早いお店で8:00には開店し、18:00~19:00頃には閉店します。お土産の買い忘れに注意しましょう!

 

浅草寺といえば雷門だけじゃない!:宝蔵門

引用 ツイッター

仲見世通りを抜け、本堂へ入る前に雷門と同じくらい賑わっている場所が宝蔵門です。

仁王門とも呼ばれていて、門の左右にこれまた大迫力の仁王像が安置されているのが由来です。

宝蔵門は裏側にも見どころポイントがあります。それは大きな大きなわらじ。山形県から奉納されたもので、その大きさは仁王さまの力を表しているのだとか。

そのサイズに驚いた悪魔が去ると言われ、悪いものを寄せ付けない縁起の良いパワースポットとしての魅力もあります。

 

浅草寺に来たら外せない場所:本堂

引用 ツイッター

浅草寺を訪れたら必ず寄っていただきたい場所です。本堂は聖観世音菩薩が安置されていることから観音堂とも呼ばれています。

入口にぶら下がっている巨大提灯は新橋の崇敬者の方々から奉納されたのだとか。だから「志ん橋」なのか!!とちょっとテンション上がりました笑

本堂内は外陣と内陣の2つに分かれています。お賽銭を放ってお願いをする場所が外陣、それよりも奥の畳の敷いてある場所が内陣です。

まず、外陣に入ったらぜひ天井を見上げてみてください。龍の描かれた龍之図と天人の描かれた天人之図を見ることができます。

畳の敷いてある内陣は、一見、立ち入り禁止っぽいですが、実は一般の人も靴を脱いで内陣に入れるんですよ。

内部は写真撮影が禁止です。神聖な場所でこっそり撮っちゃえ、なんてご法度ですよ。

浅草寺の本堂まで上がる階段は急ですが、車いすや足が不自由な方が本堂まで行くためのエレベーターもしっかり設置されています。素晴らしい!

 

浅草寺の隠れた名所:なでぼとけ

宝蔵門をくぐらずに手前左側をご覧下さい。浅草不動尊にその仏様はいらっしゃいます。

多くの観光客が仲見世通りを抜けて本堂まっしぐらなので、あまり存在に気づかれないのですが、なでぼとけはおすすめの穴場スポットなんですよ。

自分の身体の悪いところと同じ場所を撫でると良くなると言われています。


私も主人を連れてお顔を撫で撫で撫で撫でくり回したいのですが、失礼にならないか心配です。

 

浅草寺になんでハト?:鳩ポッポの歌碑


浅草寺本堂の前にある歌碑です。「ぽっぽっぽー 鳩ぽっぽー♪」の鳩ぽっぽです。

「鳩ポッポ」は、作詞家の東くめが浅草寺の境内で鳩と遊ぶ子どもを見て歌詞を書き、東京音楽学校の後輩でもあった作曲家の滝廉太郎が作曲、1900年(明治33)に完成しました。

この歌碑は、東くめがかつて浅草に住んでいたことに因んで、1962年(昭和37)に建立されたのです。

昔の浅草寺には「はと豆」と大きく書かれた乾燥トウモロコシと豆を混ぜたエサ売り小屋があり、境内の鳩たちにエサヤリができたんですよ。

たくさんの鳩たちに子どもが楽しそうにエサを与える光景は一つの名物でもありました。

私自身もよく鳩まみれになっていました。結果、今は見事な鳩好きです。あごのふわふわ感と一瞬のまばたきがたまらないです。なかなか理解してもらえません。

残念ながら2003年にエサヤリ防止の運動があり、撤去となってしまったので現在は歌碑のみ残されています。

鳩は平和の象徴。鳩と浅草寺には切っても切れない穏やかで優しい思い出があるのですね。

昔の浅草寺を知る人達にとっては、歌碑があることで幼い頃の暖かい記憶を思い出せるのかもしれません。私のように。

 

 

浅草寺で参拝したあとは?おすすめスイーツを食べよう!

浅草寺で一日過ごすのも良いですが、ちょっと寄り道してみませんか?

 

浅草寺の近くにこんな名店が…?有名メロンパンを食べ比べ!

浅草でメロンパン?と思う方もいるかも知れませんが、行列必至の立派な浅草名物なんですよ!メロンパンマニアにはぜひ訪れてもらいたいお店をご紹介します。

浅草花月堂のジャンボメロンパン

《住所》
東京都大東区浅草2-7-13

《営業日・時間》
定休日なし
9:00-17:00(売り切れ次第閉店)
※別店舗は営業時間が違いますので、事前に必ずご確認ください。

《TEL》

03-3847-5251

浅草花月堂

いつも行列が絶えない大人気店で、浅草寺を左に曲がったところにあるアーケード通りにあるのが、花月堂本店です。

公式サイトによると、こちらの花形商品のジャンボメロンパンはなんと1日に3000個も売れたのだとか。

お値段も¥220(税込)とリーズナブルで、食べ歩きにはピッタリですね。

引用 ツイッター

メロンパンについてですが、外は生地がザクザクと香ばしく、そして中は驚異のふんわり感が味わえます。

焼きたての時に強めに掴んでしまうと潰れてしまうほどふわふわです。メロンパンの袋にやわらか注意!って書かれるレベルです。

「ホントにー?」と自慢の握力を発揮し、熱々メロンパンを粉砕した阿呆を確認済みです。(一欠片も残さず完食しました。真似しないでください)

冷めてくるとふんわり感はそのままで、少しずつズッシリなってくるのでまた違った食感が楽しめます。猫舌の人にはありがたいです。

商品名のとおり結構大きめのメロンパンですが、あまりの美味しさに女性でもあっという間に完食してしまいます。また食べたい。

アルテリア・ベーカリーのメロンパン プレーン
《住所》
東京都大東区浅草1-31-1

《営業日・時間》
定休日なし
10:00~19:00(売切次第終了) 
※営業時間・定休日は変更となる場合があります。

《TEL》
03-3863-6676

アルテリア・ベーカリー

雷門を抜け、仲見世通り右側の1本裏の通りにあります。オレンジ色の店構えで目立ちます。

「冷めてしまったり、次の日に食べても美味しい!」と話題のメロンパン プレーンが人気です。

公式サイトによると1日4000個販売したこともあるという実績も。作るほうも売るほうもすごい。

お値段は、「メロンパン プレーン」が1つ¥200(税込)3つで¥500(税込)というまとめ買い割引もあります。これは嬉しいですよね。

引用 ツイッター

アルテリア・ベーカリーのメロンパンは、外はクッキーのようにカリカリ、中はふんわり…そしてもちもちしています。

花月堂のジャンボメロンパンのような潰れてしまうほどのやわらかさはありませんが、もちもち感ではアルテリア・ベーカリーのメロンパンに軍配が上がりました。

サイズは花月堂のジャンボめろんぱんとそんなに変わらず、一般的なメロンパンよりも大きめかな?といった印象です。

メロンパンの甘い部分はクッキーみたいに固いのが好き!という方はこちらのメロンパンが好みかもしれませんね。

どうですか?メロンパン食べたくなりましたか?

 

浅草寺も良いけど世界一の抹茶アイスも捨てがたい

メロンパンの次は、アイスなんていかがですか?
こちらのお店ではなんと世界一濃い抹茶のアイスが食べられるんです。

壽々喜園(すずきえん) 浅草本店

《住所》

東京都台東区浅草3-4-3

《営業日・時間》

不定休
10:00~ 17:00

《TEL》

03-3873-0311

浅草寺の裏手、言問通り沿いにある壽々喜園はアイス屋さんではなく、全国各地から厳選した日本茶を販売するお店です。

2016年からそこの高級抹茶をふんだんに使った抹茶アイスを販売するようになりました。絶対美味しいやつ。

ここでは7段階の濃さの抹茶アイスがあり、MAXの№7は世界一濃い抹茶アイスと有名なんですよ。

お値段は№1から№6はシングルカップ370円
№7は「抹茶プレミアム No.7 シングルカップ 560円」。お値段も若干プレミアムさが伺えますね。

引用 ツイッター

ちなみに私は友人とシェアして№3と№7を食べてみましたがとっっても美味しかったです。

№3はあの有名な高級アイスメーカーと同じくらいの濃さでしょうか。美味。

№7は濃っ。抹茶。THE茶葉。って感じでした。確かに苦いけど濃厚なお茶の味と香りがクセになったらやめられないやつです。

濃厚な抹茶を思う存分堪能したい!アイス大好き!な方には是非訪れていただきたいお店でした。

 

 

まとめ

  • 浅草寺へ行くなら電車かバスがおすすめ。
  • 車でも行けるが、駐車場を探すのは少し大変。
  • 屋台は土日祝日のみ!毎日やっていないので注意。
  • 浅草寺は聖観音菩薩様の所願成就のご利益がある。
  • お守りの授与時間は本堂の拝観時間と同じ。
  • おみくじは24時間いつでも引ける。
  • 浅草寺=雷門じゃもったいない!見どころがいっぱい。
  • 参拝のあとはメロンパンや抹茶アイスでもっと幸せになろう。

 

昔も今も人を魅了し続けている浅草寺。

初詣の賑やかな時期に行くのも楽しめますが、個人的には平日だったり、夕方から夜にかけての浅草寺も全く違った趣があって、しんみりと楽しむことができます。

私も久々に電車に乗って遊びに行こうと思います。もちろん、締めのスイーツは抹茶アイスで決まりですね。

 

私は350万円以上を投資した、ノウハウコレクター

でした、、、

 

でも下記の情報を手にした時から

一気に成果を上げることが出来ました。


houchi300.png

 

あなたもいい加減、ノウハウコレクターを

やめませんか??

ぶっちゃけ、もう飽きましたよね?笑。

 

しかも、いつまでかは分かりませんが

無料で有料の情報をバラまいて

しまっていますので

いつ配信停止するか分かりません。

 

先に言ってしまいますが

登録したら

数時間で2〜3万円くらいは

余裕で誰でも稼げてしまう

ノウハウを配っています。

 

簡単な作業をやれば

誰でも確実に稼げますし

逆に登録しなければ

必ず損してしまう内容なので

ぜひ登録してみてください。

 

長期的に確実に安定して

稼ぐ方法もお伝えしています。

 

絶対に損をさせない

自信あります。

 


houchi300.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です