白山ひめ神社の無料駐車場・アクセス・御朱印・おついたちまいり・大判焼き!

石川、福井、岐阜の3県にまたがり高くそびえる白山(はくさん)。

ふもとに暮らす人々や、白山を望む平野部に住む人々にとって、白山は聖域であり、命の「水」を提供してくれる神々の座でした。

石川県では、「白山があるから天災(災害)から守られている」と口々に言われます。

それくらい気象による大きな災害が少ないのです。

そこから山への信仰は登拝に形を変え、山頂に至る登山道が開かれました。

石川県の登拝の拠点として御鎮座二千百年を越える白山ひめ神社(白山(しらやま)さん)は、霊峰白山をご神体とする全国白山神社の総本宮です。

石川県と言えば金沢のイメージが強いかもしれませんが、ここ白山ひめ神社は金沢から少し離れます。

北陸の小京都・金沢から離れた白山ひめ神社ってどんなところにあるのか(駐車場・アクセス)。

見どころはなにか。

御朱印やおすすめの食は何か。

お祭りイベントはあるのか。

金沢だけではない石川の魅力が、白山ひめ神社からも感じられるかもしれませんよ。

 

 

白山ひめ神社の駐車場は無料駐車場のみ!

境内マップ
引用 白山ひめ神社

白山ひめ神社は山の社です。

コインパーキング?ないですよ(笑)。

でも!450台以上は止められる無料駐車場があるんです。

白山ひめ神社無料駐車場
表参道駐車場…約30台駐車可能
北参道駐車場…約300台駐車可能
南参道駐車場…約130台駐車可能

地図で見てもわかりますが、北参道駐車場はとても広く、スロープもついています。

表参道は250mの上り坂になっていますので、高齢の方や車いすの方は北参道駐車場を利用したほうがいいでしょう。

ちょっと余談ですが、実は平成27年に北参道駐車場にきれいなお手洗いが新設されました。

北陸新幹線が開業したことで、観光客が増えると見越して新設されたんです。

女性用トイレの面積を多く取り、最新の設備に加えて、服装を直せるように着替え用踏み台を設置したんですって。

神社と言えばお宮参りや七五三、初詣なんかがありますから、着物を着ての参拝は珍しくありません。

トイレって…気になりますよね。心遣いがうれしいものです。

混雑時には警備員さんの誘導もありますよ。

 

 

白山ひめ神社までのアクセス

白山本宮・加賀一ノ宮 白山ひめ神社
〒920-2114 石川県白山市三宮町二105-1
TEL(076)272-0680
FAX(076)273-0933
ご祈祷時間 平日9:00~16:00まで30分間隔
※16:00以降は随時
土日祝 9:00、9:30、10:00~16:00まで45分間隔

 

<車で向かう場合>

美川IC(約20分) インターを下りてそのまま直進。国道157号線(T字交差点)を右折、そのまま標識の案内に従う。
金沢西IC(約30分) インターを下りて白山市の方へ直進。「乾東」交差点を左折、国道157号線を白山方面に直進。そのまま標識の案内に従う。
金沢森本IC(約50分)
インターを下りて山側環状線を金沢市街の方へ直進。「安養寺北」交差点を左折、国道157号線を白山方面に直進。そのまま標識の案内に従う。
小松IC(約50分)

インターを下りて小松空港方面へ。国道360号線を左折し直進。「軽海西」交差点を左折、加賀産業道路を金沢方面に直進。
「三ツ口」交差点を右折し直進。そのまま標識の案内に従う。

 

 

<電車で向かう場合>

まずJR北陸本線金沢駅まで行きましょう。そこから、

北鉄バス
(約16分)
金沢駅東口バスターミナルから、北鉄バス有松方面行きに乗車、「野町」バス停まで。
北陸本線
(約5分)
JR金沢駅から、普通列車でJR西金沢駅へ。
タクシー
(約50分)
JR金沢駅東口タクシープールより、そのまま白山ひめ神社へ。



◎北陸鉄道石川線を使う(約28分)

北陸鉄道石川線
この北陸鉄道石川線は金沢市の野町駅から白山市の鶴来駅を結ぶ北陸鉄道の路線になります。
以前は、石川線のほかに2線あったのですが、廃止され、今はこの石川線だけが残っています。
車両は少ないのですが、鶴来の住民にとっては金沢に出る貴重な交通機関となっています。
また、ビール電車、おでん電車、妖怪電車など様々なイベントを行いながら、地元に長く愛され必要とされている鉄道です。

「野町」バス停より徒歩1分→北陸鉄道石川線「野町駅」から終点「鶴来駅」へ。
JR西金沢駅に隣接した北陸鉄道石川線「新西金沢駅」から終点「鶴来駅」へ。



◎加賀白山バスを使う(約5分)

「鶴来駅」から加賀白山バス「瀬名行き」を利用、「一の宮」バス停下車

「一の宮」バス停より、表参道まで徒歩5分。

 

<飛行機で向かう場合>

◎小松空港から車(タクシーなど)を使う

小松空港
(約50分)
国道360号線を直進。「軽海西」交差点を左折、加賀産業道路を金沢方面に直進。「三ツ口」交差点を右折し直進。そのまま標識の案内に従う。

※空港前にはレンタカー会社もあります。

◎交通機関を使う

小松空港から直接白山ひめ神社へ繋がる交通機関はありません。もし利用されたい場合は、一度JR金沢駅までいかれることをお勧めしますよ

小松空港から金沢駅へ行くのに便利な「小松空港特急バス」が運行しています。

小松空港特急バス

金沢駅までスーパー特急
(約40分)
市内経由(約60分)

 

 

 

白山ひめ神社の御祭神とご利益の由来

白山ひめ神社の御祭神はケンカを仲裁した女神!

さて、ここからは「白山さん」で進めていきましょう。

白山さんの御祭神は「菊理姫神(くくりひめ)」という女性の神様なんです。

日本書紀では、伊弉諾尊(いざなぎ、男)と伊弉冉尊(いざなみ、女)を仲直りさせた女神として一度だけ登場するかなりレアな神様のようです。

この二人のケンカの内容が、まぁよくある話といいましょうか…

伊弉冉尊が火の神を産んだ時にやけどをして死んでしまい、悲しんだ伊弉諾尊が黄泉の国まで伊弉冉尊を迎えに行ったんですって。

素敵ですよね~、深い愛情を感じるじゃないですか、それくらい愛されたいものですよね。

ところが!伊弉諾尊ってやつは、やけどのせいで醜く変わった伊弉冉尊を見て逃げ出してしまったらしいんです。

男ってやつは…。

それを見た伊弉冉尊は怒って伊弉諾尊の後を追い、対峙したところを菊理姫が仲裁したということなんですね。

昔も今も、男と女というのは変わりませんね…(汗)。

ほら、菊理姫の「くくり」は「括る(束ねるという意味)」とも捉えられますよね?

このことから白山さんは「悪縁を断ち、良縁を結ぶ」という良縁成就の御利益がある神社として有名です。

他にも、五穀豊穣・大漁満足・開運招福・家内安全・交通安全・生業繁栄・学業成就・身体健全・夫婦円満・福徳長寿・家運長久・子孫繁栄・神人和楽があります。

雑学になりますが…白山さんのある地域には有名な酒造があります。

「菊姫」です。皆さん、もうピンときましたね?

そう、この酒造「菊姫」は、菊理姫から名前をもらっているんですね。しかも「菊理姫」ってお酒もあるんです。

清酒と神様、なんだか縁深いものを感じますよね。

お土産は菊姫かな…おっと、話がそれましたね(笑)。

 

白山ひめ神社で悪縁を断ち良縁を得るために禊を受ける

拝殿に向かって右へ進み、南参道を歩いていくと「禊社・禊場」があります。

禊とは、身体に罪や穢れがある時に、海や川の水に浸かって身体を洗い清めることを言います。

よくテレビなんかで白装束を着て滝に打たれているシーンを見ることがありますよね。

あれは滝行と言い、滝の水流を全身に受けることにより、ある目的を達成すべく、心身を鍛錬する技法です。

この禊場では神職の方の指導の下、春から秋にかけて月に2回、禊体験ができるそうです。

装束を着て、白山の清らかな地下水が満ちた禊場に入り、心身を清めることができるんです。

体験者にはなんと、禊の修了証の授与もあります。これは記念になりますよね!

禊体験ができる神社はなかなかありませんから、機会があればやってみたいですよね。

 

白山ひめ神社の白山信仰「奥宮」

白山ひめ神社は奥宮へ登拝するための拠点

白山への信仰から、登拝の拠点となった白山さん。

白山山頂には「奥宮」があり、白山市白峰から別当出合登山口から登るルートがあります。

室堂には、白山ひめ神社の祈祷殿や、一般登山者のための宿泊施設もあるんです。

奥宮は養老2年(718)に造られ、室堂から40分ほどかけて登る御前峰(ごぜんがみね)山頂付近にあります。

今の造りになったのは、昭和63年(1988)。比較的新しいですよね。

 

白山ひめ神社の奥宮登拝は本宮でもできる⁈

奥宮かぁ…登拝したいけど、私にはできないわ…と思っているあなた!

実は、白山さんの神門をくぐった右側に「白山奥宮遥拝所」があり、離れたところから白山山頂の奥宮を拝むことができるようになっているのです。

そこには、山頂の奥宮を表すかのように、大汝峰、御前峰、別山の「白山三山」の形をした大岩が祀られています。

山のふもとに居ながらにして、山頂の奥宮と繋がっているかのような感覚になれますよ。

そういったことからか、この遥拝所、白山さんのパワースポットの一つでもあるんです。

ちなみに近くにある樹齢800年と言われるご神木の老杉も白山市の天然記念物となっていて、これまたパワースポット

触ってみてください、生命の息吹でしょうか、何となく暖かく感じます。

白山さんでは山の力をたくさんいただけるということですね。

毎月1日と15日の月次祭(つきなみさい)は、神職による遥拝が行われています。

 

 

白山ひめ神社の文化財「宝物館」

白山さんは広く信仰・崇敬の対象となってきたことから、貴重な宝物を多く所蔵しています。

これらは白山信仰を知る上では欠かせない文化財になっていて、社頭造営を行った加賀藩主前田家ゆかりの宝物も多数伝わっています。

個々の宝物は、歴史的・文化的価値のほかにも、その時代ごとの特色や世情も伝え、参拝だけでは得られない歴史ロマンを感じることができます。

参拝した後にでも、その歴史に触れてみると白山さんに来たことの醍醐味になること間違いなし!

 

白山ひめ神社「宝物館」の開館時間・料金

□入館料

  個人 団体
大人 300円 200円
高校生以下 無料 無料
※団体は20名から
 
□拝観時間
 
4月~10月 9:00~16:00まで
11月 9:30~15:30まで

 

□休館時期

・12月から3月
・祭典の都合により臨時休館となる場合があります。

 

国宝 剣銘「吉光」

なんと宝物館には、石川県にある国宝2点のうちの1点である「吉光」が置かれているんです。

これ、石川県民で知ってる人って少ないんじゃないかなあ。

それを見るだけでもかなり得した気分になれそうですよね。

「吉光」は山城国粟田口派の刀工で、短刀の名手として知られています。

形状は両刃でとても優れていて、小振りなんですが品があるんですね。

この剣は、徳川家光の養女・阿智子が加賀藩4代藩主前田光高に嫁いだ際の持参品で、その死後に5代藩主綱紀が母・阿智子の冥福を祈念して奉納したものだそうです。

 

国宝 剣 銘「吉光」
引用 白山ひめ神社

 

白山ひめ神社の御朱印とお守り

白山ひめ神社の御朱印と御朱印帳

参拝したならやっぱり御朱印、ですよね。

御朱印は拝殿横の授与所でいただけます。平日は待ち時間なくもらえることも多いのですが、混んでいる場合は待ち札が渡されます。

この待ち札、なんだかオツです。

漢数字で番号が書かれた札に、筆の絵が描かれていて、御朱印待ちだとわかるようになっています。

御朱印もいいけど、この待ち札ももらってみたい…と思わせてくれます。

御朱印帳はどこの神社もオリジナルを持っていますが、白山さんも同様。

  • 加賀國一の宮限定御朱印帳(赤白の瓜の花や葉、紫の雲が描かれている)
    …初穂料1000円
  • 白山開山1300年記念御朱印帳(桐箱入り、3種)
    …初穂料5000円

どちらもとてもシック。

特に開山記念の御朱印帳は、白山麓に伝わる牛首紬を使ったもので、和テイストで厳かな感じがしますよ。

 

白山ひめ神社の御利益ごとのお守り

白山ひめ神社は良縁成就の御利益があることから、縁結びのお守りがとても可愛らしいんです。

結び守
引用 白山ひめ神社

ね、ちゃんと結ばれてますよね?

優しい色合いで、小振りなお守りのため、女性にとても人気です。

自分を守るという「護身刀守」は、前述した国宝「吉光」をモチーフにして作られています。

幸守交通安全守護
引用 白山ひめ神社

他にも、災難除守・勝守や幸守、交通安全守護、合格成就守、亀甲健康守、心願成就水晶守などがあります。

ちなみにお守りは、神職がご神前でお祓いと祈願を済ませたもので、大神さまのご神徳が宿ったものです。

身に付けたり、決まった場所に保管して大切に扱い、年が明けると新しいものを授けてもらうのがいいとされています。

日本全国でみられる風習として小正月の「左義長」がありますよね。

神社で行う左義長では、古いお守りやお札をお焚き上げすることができるのですが、ここ、白山さんでも毎年1月15日に左義長祭は行われています。

今年のお守りは来年の左義長にてお焚き上げして、また新しいお守りを授かりましょう。

 

 

白山ひめ神社の「おついたちまいり」は全国的に有名

神社にはお参りすると良いという日があります。

一般的には、毎月1日および15日にお参りすると良いと言われているんです。

旧暦では新月を1日、満月を15日としていたので、そのことが1日と15日を特別な日とした理由の一つかもしれません。

「おついたちまいり」とは正月の元旦をはじめとする毎月1日に神社にお参りする風習のこと

月の始まりは、月の満ち欠けによる「月立ち」が転じて「ついたち」と呼ぶのだと言われています。

毎月1日には、なるべく午前中に神社に参拝し、神恩感謝の真心を捧げ、無事に過ごした1か月を感謝し、新しい月の平穏無事を神様にお祈りします。

普段の参拝では祈願しても良いのですが、「1日」は感謝の祈りを捧げる日とした方が神様からも目をかけてもらえると言いますし、他の日よりもご利益をいただけるとも言われています。

何においても感謝の気持ちを忘れてはいけないということですね。

 

白山ひめ神社のおついたちまいりは毎回賑わう

 

引用 ツイッター

白山さんでは、毎月1日の早朝午前4:30から約30分毎に「おついたちまいり」の特別祈祷・お神楽があり、たくさんの参拝者で溢れます。

中でも正月・5月・9月は「おまいり月」とされ、一層多くの参拝者で賑わいます。

「遊神殿」の中に入ると、受付があるので申し込みをしましょう。

申し込みをすると「おついたちまいりカード」が作成されるので、毎月カードを提示します。

「おついたちまいり」の標として、「月次御幣(つきなみごへい)」というものが授与されます。

御幣立(置型) 初穂料500円御幣立(壁掛型) 初穂料1300円
引用 白山ひめ神社 月次御幣

この御幣は、月ごとの木や花を紙垂(しで:特殊な断ち方をして折った紙)の色で表し、その月のご加護が受けられるといったものです。

御幣はご神前に立てる神が依りつく御神札のひとつで、神棚の脇に一年間祀って、一年後にまた感謝を込めて神社へ納めます。

 

白山ひめ神社のおついたちまいりツアー

毎月1日に行われる「おついたちまいり」。

なんとこのおついたちまいりには日帰りバスツアーが組まれているんです!

 

金沢駅発着日帰りバスツアー! ツアーのおすすめポイント!
★全国三千社の総本宮「白山比咩神社」で正式な昇殿参拝に参列!
(参拝の初穂料が含まれています)
★白山比咩神社境内および白山比咩神社の門前町として栄えた
 鶴来の街を現地ガイドの案内で散策!
★散策に金運パワースポット金剱宮(きんけんぐう)が新たに追加!
★笹寿司と蕎麦と山の幸び昼食付き!
★帰り道では兼六園周辺で途中下車できます!

引用 WILLER

まず、金沢市内を出発し、白山ひめ神社から現地観光ガイドと一緒に境内を散策。

そこから普段はなかなか体験できない正式な昇殿参拝に参列して、神々にお神楽を捧げます。

昼食は祭り寿司である笹ずしの和定食。

この笹ずしが美味!病みつきになります。

このツアーのために、地元の食材を使った特別メニューです。

金沢への帰り道では、兼六園周辺で途中下車できるので、そこからまた観光が楽しめますね。

【ツアースケジュール】
09:30     金沢駅発 
10:15-11:00  白山比咩神社 表参道から現地観光ガイドの案内で散策
11:00-11:30  昇殿参拝 
12:00-12:45  昼食
12:50-14:15  鶴来地区・街並み・金剱宮(きんけんぐう)現地観光ガイドの案内で散策
14:45     兼六園周辺 ※希望者のみ途中下車
15:00     金沢駅着

引用 WILLER

販売期間 
2019/3/6~2020/3/1

集合場所
石川県金沢市木ノ新保町1-1金沢駅 
金沢港口(西口) 団体バス乗降場

主催会社
株式会社ホワイトリング

最少催行人員
10名

添乗員
同行

料金

大人 7000円(税込) ※中学生以上
学生 7000円(税込) ※小学生
こども 2000円(税込) ※2歳~未就学児
2歳未満 無料

 

 

白山ひめ神社で熱々ずっしりの大判焼きと命の水のランチ!

石川県白山市吉野には有名な大判焼きのお店「山法師」があります。

どうして有名になったか。

それは…薄皮であんこたっぷり、大判焼きとは思えないくらいの重量、なのにペロッと食べられる大判焼きだから。

地元では有名だったのですが、そこへきてTV「秘密のケンミンショー」に取り上げられ、人気爆発!

観光バスは止まるわ、売り切れ続出だわ、大変なことになっています。

その2号店が、ありがたいことに白山さんの表参道駐車場の敷地内に出来たんです!

 

白山ひめ神社表参道の「おもてや」

「おもてや」
定休日:火曜日
営業時間:9:00~17:00
電話番号:076-272-1003
※大判焼きの予約は平日のみ(土日祭日は受け付けていません)
※大判焼きの冷凍地方発送もしています。

引用 ツイッター

大判焼き「山法師」さんは、冬は毎年冬季休業されています。

熱々の甘~い大判焼きなのに冬は食べられない…辛い。

それが、これで冬でも食べられるんですよね~、うれしい!

また、大判焼きだけではなく、たこやきやソフトクリームなどの軽食も販売しています。

白山さんの周辺にカフェや喫茶店は数件しかありません。

「おもてや」さんは、とてもおしゃれで雰囲気が良く、イートインスペースはありがたいですよね。

「おもてや」さんの隣には、「いっぷく処おはぎや」さん。

ここでは、手作りおはぎや祭り寿司のほうらい寿司が食べられます。

定食も食べられますよ!

 

白山ひめ神社近辺でいただける水が命のランチ

せっかくの山の社、その雰囲気を味わいながらランチできるのがいいですよね。

散策しながらありつけるランチのお店をピックアップ!

和田屋(076-272-0570)
 白山市三宮町イ55-2

和田屋の玄関
引用 和田屋

白山ひめ神社境内に隣接する老舗の川魚と山菜料理専門の料理旅館。
食事処としての利用も可能です。
北参道駐車場の敷地にあるので、すぐにわかりますよ。

りんどう(076-272-3161)
 白山市三宮町イ144-1

rindou1
引用 獅子の里つるぎ

白山の清流を引き込んだ生簀に泳ぐイワナやアユなどの川魚を、囲炉裏で炭火焼きにして食べることができます。
山の幸、川の幸を使った定食は種類も多く、毎月1日にはおついたちまいりにあやかって朝粥も提供しています。
観光客だけでなく、地元の人も多く利用する人気店です。

ニュー志良山荘(076-273-1752)
 白山市三宮町イ132-1

shirayamasou_01
引用 獅子の里つるぎ

白山ひめ神社での参拝後の食事処として利用する方が多く、昼御膳がおすすめです。
団体客も150名まで対応でき、お食い初めや七五三などの慶事にも利用できます。

もく遊りん 食工房(076-273-9501)
 白山市八幡町リ1-6

石窯ピッツァ&パスタもく遊りん 食工房
引用 金沢日和


獅子吼の伏流水とイタリア産小麦を使用し、石窯で焼き上げた本格ピッツァやハーブを取り入れた「香りの料理」を味わえます。

隣では家具などの木製品を販売していますので、お土産選びも出来ますよ。
また、白山さんとは違う散策を楽しむことができます。
お天気がいいとパラグライダーが見られるかも。

 

 

まとめ

山に抱かれ、山を信仰する白山ひめ神社。

一歩踏み込むと、偉大な山の神々が力強く、そして優しく、私たちの心を癒してくれます。

  • 無料駐車場に車を止めたら、お手洗いを済ませましょう。
  • 電車を使う場合は、地元に愛されているチン電(北陸鉄道石川線)を味わおう。
  • 白山ひめ神社の御祭神は菊理姫という女神で、縁結びの神様!
  • 「奥宮」は山に登らなくても参拝できる。
  • 「宝物館」には石川県に2つしかない国宝のうちの1点がある。
  • 白山ひめ神社の御朱印も御朱印帳もお守りも、優しくシックなものが多い。
  • 「おついたちまいり」は有名すぎて日帰りバスツアーまで組まれている。
  • 白山ひめ神社へ来たら、原宿クレープならぬ鶴来大判焼きである。

朝の山の社の参拝は心洗われ、清々しい気持ちになれます。

だから白山さんのおついたちまいりは、それを求める参拝客が多いのかもしれません。

山の木々に触れ、清らかな白山の水に触れると、私たちは生かされていると思えるかもしれませんね。

白山の山の神々に会いに来ませんか?

私は350万円以上を投資した、ノウハウコレクター

でした、、、

 

でも下記の情報を手にした時から

一気に成果を上げることが出来ました。


houchi300.png

 

あなたもいい加減、ノウハウコレクターを

やめませんか??

ぶっちゃけ、もう飽きましたよね?笑。

 

しかも、いつまでかは分かりませんが

無料で有料の情報をバラまいて

しまっていますので

いつ配信停止するか分かりません。

 

先に言ってしまいますが

登録したら

数時間で2〜3万円くらいは

余裕で誰でも稼げてしまう

ノウハウを配っています。

 

簡単な作業をやれば

誰でも確実に稼げますし

逆に登録しなければ

必ず損してしまう内容なので

ぜひ登録してみてください。

 

長期的に確実に安定して

稼ぐ方法もお伝えしています。

 

絶対に損をさせない

自信あります。

 


houchi300.png

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です